2015年9月6日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超サイヤ人ゴッド誕生!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 破壊神ビルス編』第9話前半(Aパート)スタートする前に前回の あらすじ からどうぞ!

前回:第8話「悟空見参 ビルス様からのラストチャンス!?」のあらすじ

ウーロン・破壊神ビルス「じゃんけん ぽん!」

ウーロン「ああ~!」

スポンサードリンク

ナレーション「地球の存亡をかけたじゃんけんで ウーロンは 負けた。 もはや 地球破壊は 誰にも止めることが 出来ないのか?」

孫悟空「待てー!」

破壊神ビルス「ん?」

孫悟空「その 超サイヤ人ゴッド もしかしたらだけんど 探し出せるかもしんねえんだ。 ちょっとだけ 時間くれよ ちょっとだけ。 な いいだろ?」

破壊神ビルス「本当に ちょっとだけだぞ。」

孫悟空「サンキュー。 ビルスさま。」

ベジータ「カカロット 貴様 何をするつもりだ!」

孫悟空「神龍の力 借りんだ。」

 

第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超サイヤ人ゴッド誕生!」前半(Aパート)のスタート

0901

孫悟空「センキュー。」

破壊神ビルス「あれ 願い玉に似てるなあ。」

ウイス「地球の神は ナメック星人のようですからね。」

破壊神ビルス「願い玉って もっと大きかった ような気がするけど。 ああ… 気のせいかな。」

ウイス「気のせいなどでは ありません。 地球の願い玉は 小さいようです。」

破壊神ビルス「ふーん。」

孫悟空「いでよ 神龍! そして 願いを 叶えたまえ!」

0902

ピラフ「嵐が! 嵐がくるぞ! 急げ シュウ! マイ!」

シュウ・マイ「うーん…! うーん…!」

マイ「ピラフさま! あれを見てください!」

ピラフ「なんだ!? あ… あれは!」

ピラフ一味「神龍!」

ピラフ「やっぱり ドラゴンボールはあったんだ。 うぐぐ… 見ろ! お前達! 私が 正しかったではないか! 行くぞ! あの船に 戻るのだ!」

2人「えっ!?」

ピラフ「えっ!? じゃない!」

2人「ええー!?」

ピラフ「漕ーげーっ!! 力の限り 漕ぐのだー!」

神龍「どんな願いも 叶えてやろう。 さあ 願いを言え。」

孫悟空「ズバリ 聞いちゃうけどよ 超サイヤ人ゴッドって 知ってっか? 知ってたら そいつを 呼び出してほしいんだけど。」

神龍「容易い ご用だ。」

孫悟空「やったー! これで ビルスさまに 破壊されなくて済むぞ。」

神龍「む? ビ… ビルスさまだと?」

クリリン「はあ?」

ブルマ「え?」

孫悟飯「は?」

神龍「ん? ん? ん!?」

0903

破壊神ビルス「やあ。」

神龍「こ… これはどうも ビルスさま…。 こんな高い所から 申し訳ありません。 まさか 地球にいらっしゃるとは 思いもしませんでした。」

破壊神ビルス「そんな事より 超サイヤ人ゴッドを 早く 呼び出すんだ。」

神龍「いえ… あの… それがですね…。 実は すぐに呼び出す事は 出来ないので ございます。」

一同「えー?」

ピッコロ「何?」

クリリン「はあ?」

チチ「どういう事だべ?」

ブルマ「そんな。」

破壊神ビルス「んー…。」

神龍「ん…。」

破壊神ビルス「なんだと?」

神龍「ビ… ビルスさま。 超サイヤ人ゴッドですが サイヤ人の 神話に登場する神でして 今現在は 存在しておりません。 ただ 作り出す方法でしたら お教えする事は 可能で ございます。」

破壊神ビルス「ん…。」

神龍「ナ ナ ナ… ナメック星の伝説の書には こう記載されています。 5つの正しい心を持つ サイヤ人が 手を携え もう一人の 正しいサイヤ人に 心を注ぎこめば サイヤ人の神となる と。 つまりは 超サイヤ人ゴッドと なるので ございます。」

孫悟空「う~ん…。」

0904

ブルマ「ベジータ あんた サイヤ人の王子なんでしょ? そんな事 なんで知らないの?」

ベジータ「チッ。」

神龍「方法は お教え致しました。 私は これにて 失礼させていただいてもよろしいでしょうか?」

破壊神ビルス「ん…。」

0905

孫悟空「う~ん…。」

神龍「では ビルスさま。 また お会いできる事を 心より 楽しみにしております。 …オホン さらばだ。」

クリリン「神龍のヤツ 逃げてったな。」

孫悟飯「はい。」

破壊神ビルス「さあ 早く 始めるんだ。」

孫悟空「な… なんて言ったんだ? 神龍…。 オラ よくわかんなかったぞ。」

孫悟飯「5人の 正しい心を持つサイヤ人が 手を繋いで 1人のサイヤ人に 心を 繋げれば その一人は サイヤ人の 神に なれるらしいです。」

孫悟空「そいつが 超サイヤ人ゴッド ちゅう事か?」

孫悟飯「はい おそらく。」

ピッコロ「無理だな。 ここには 正しい心を持つ サイヤ人は 地球人とのハーフを含めて 4人しかいない。」

0906 0908 0909

亀仙人「いや 5人おるぞ。 ベジータも 今はすっかり 正しい心を 持っておる。」

ピッコロ「それは どうかな?」

チチ「ピッコロ! 偏見はいけねえだ。 家族を 旅行に連れて行くような 良い お父さん してるだぞ!」

ベジータ「チッ。」

孫悟空「よーし ベジータ! いっちょやっか!」

ベジータ「くっ…。」

0910

ベジータ「くそ… どうしていつも カカロットが 主役なんだ!」

孫悟空「そう言うなよ ベジータ。 成功したら 次は お前に やらしてやっからよ。」

ベジータ「本当だな?」

0911 0912 0913 0914

一同「うぅ…。」

0915

ベジータ「カカロット 何か 感じるか?」

孫悟空「そう言われてもなぁ。 神さまになったこと ねえかんさ~。 わかんねえや。」

孫悟飯「間違いなく気は 今までにないくらい 大きくなっていますけどね。」

孫悟空「ああ ホント すげえ気だぞ。」

ベジータ「この次は 絶対に 俺だぞ。」

0916 0917

 

第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超スーパーサイヤ人ゴッド誕生!」前半(Aパート)の感想

そうだよピッコロさん! 王子はもう良い人だよ!wまあ実際 ビルスさまの脅威が王子しかわからなかった時でも 王子一人で守ろうとしてたじゃないか。

それにブルマが叩かれてからのあのキレ方よ 劇場版より迫力出ててホントにブルマが大事なんだなってのがすっごい伝わったあの王子が正しくないわけがない!

ベジータ「くそ… どうしていつも カカロットが 主役なんだ!」←いやまぁ 主役だし…。

 

続きは第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超サイヤ人ゴッド誕生!」後半(Bパート)へ

 

前回:第8話「悟空見参 ビルス様からのラストチャンス!?」を確認したい方は第8話前半(Aパート)へ