2017年5月28日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第92話「勝ち残るのはどの宇宙だ!? 続々と集う最強の戦士たち!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編』第92話後半(Bパート)スタート!

第92話「勝ち残るのはどの宇宙だ!? 続々と集う最強の戦士たち!!」後半(Bパート)のスタート

キャベ「それでは あらためて 超サイヤ人を お見せします。」

9255

カリフラ「ああん? 早くしろよ。」

キャベ「あっ… すいません。」

スポンサードリンク

 

キャベ「はあああー!」

9256

カリフラ「おお!」

9257

キャベ「これが 超サイヤ人です。」

カリフラ「すっげえパワーを感じるぞ!」

カリフラ「早く あたしにも教えろよ! なっ? なっ?」

9258

キャベ「えっ!? あっ… 僕も ベジータさんという方から」

キャベ「最近 教えていただいたので…。」

キャベ「この感覚を カリフラさんに どう伝えたらいいか 悩みます…。」

キャベ「まあ やってみましょう。」

カリフラ「おう!」

キャベ「お… おたんこなす。」

9259

カリフラ「あっ?」

9260

キャベ「うわ! あの… その…。 おバカさん…。」

カリフラ「ああっ!? なめてんのか? コラァ!」

9261

キャベ「あああ… あの なめてません!」

ケール「フッ…。」

9262

キャベ「あの… 何か変わりませんか?」

カリフラ「何がだよ?」

キャベ「怒りのエネルギーを 引き出そうと思ったのですが…。」

カリフラ「あれで 怒らそうとしてたのか?」

キャベ「怒ってたじゃないですか。」

カリフラ「ああん!?」

キャベ「すいません!」

カリフラ「あんたも変身するとき いつも怒ってんのか?」

キャベ「あっ… いえ。」

キャベ「慣れれば 背中のこの辺りに 力を集中すれば。」

9263

カリフラ「だったら それを教えろよ。」

キャベ「最初からは無理ですよ。」

カリフラ「あ?」

キャベ「こんな所に ゾワゾワ~って 力を集中させたことなんて ないですよね?」

カリフラ「あるわけないだろ。」

カリフラ「フンッ! う~…!」

9264

カリフラ「う~…!」

9265

キャベ「えっ?」

ケール「あっ…。」

カリフラ「う~…!」

9266

カリフラ「はあーっ!」

9267

キャベ「おおっ!」

カリフラ「くっ… くっ…!」

9268

キャベ「そのままです! そのまま! そのまま!」

カリフラ「くっ… ぐううう…!」

カリフラ「ぐあーっ!」

9269

カリフラ「ふぅ…。」

カリフラ「どうだ! 結構 ゾワゾワさせてみたぞ!」

キャベ「いい感じです! もう一度 やってみてください。」

カリフラ「よし。 ゾワゾワだ。」

カリフラ「はあああーっ!」

9270

キャベ「できた!」

9271

ケール「あっ!」

9272

キャベ「すごい…。 こんなにも早く できるなんて。」

カリフラ「悪くないね。 力があふれてくる。」

9273

キャベ「カリフラさん やっぱり あなたは天才です!」

カリフラ「フン!」

9274

キャベ「えっ!?」

カリフラ「おお~。」

キャベ「えっ!?」

カリフラ「おらよ。」

9275

キャベ「えっ!? ぐわーっ!」

ケール「キャッ!」

キャベ「初めてで この力か…。」

9276

カリフラ「へぇ~ どんどん力があふれてくるね。」

カリフラ「これなら あんたも倒せるかも。」

キャベ「そうかもしれませんね…。」

9277

カリフラ「なあ 元戻るには どうしたらいいんだ?」

キャベ「背中の ゾワゾワした感じを 解くんです。」

カリフラ「フン…。」

キャベ「慣れないうちは 特に疲労が大きいですから」

キャベ「気を付けた方がいいですよ。」

カリフラ「うん。」

キャベ「じゃあ 僕の連絡先を教えますので 力の大会に参加すること」

キャベ「考えといてくれませんか?」

カリフラ「必要ねえ。」

9278

キャベ「えっ?」

カリフラ「出てやるよ。」

キャベ「本当ですか!?」

カリフラ「それと もう一人 連れていく。」

キャベ「えっ?」

カリフラ「ケール 出てきな!」

カリフラ「分かってんだよ。」

9279

キャベ「ん?」

キャベ「あの人は?」

9280

カリフラ「あたしの妹分で ケールっていうんだ。」

カリフラ「あいつも サイヤ人だよ。」

キャベ「サイヤ人…。」

カリフラ「ケール あんたもゾワゾワさせてみな!」

ケール「そんな… あの…。」

ケール「私なんか… 駄目だよ…。」

9281

カリフラ「いいから やってみな!」

 

孫悟空「いや~ 参っちまったよ。」

孫悟空「どうしても起きねえんだ ブウのやつ。」

9282

ブルマ「聞いたわよ 孫君!」

9283

孫悟空「えっ? 何を?」

クリリン「悟空~!」

9284

孫悟空「おっ? 何だよ クリリン。」

クリリン「お前 嘘つきやがったな?」

孫悟空「えっ!?」

クリリン「1,000万ゼニーのことだよ。」

孫悟空「あっ! ハハハハ…。」

ブルマ「クリリンと18号は 出ないって言ってるわよ。」

孫悟空「そんなぁ…。 金なら オラが払うからさ。」

孫悟空「この前 サタンから いっぺえ もらったから。」

ベジータ「その金は チチが握ってるんじゃないのか?」

9285

孫悟空「わっ! ベジータ!」

孫悟空「ブ… ブルマに貸してもらうよ。」

ブルマ「甘えないで。」

孫悟空「頼むよ。 1,000万ゼニーなんて おめえにゃあ」

孫悟空「ちょっと おしっこ ちびっちゃったぐれえの金額だろ。」

9286

ブルマ「どんな例えよ…。」

クリリン「やめろ!」

クリリン「金でつるなんて 最低だぞ 悟空!」

孫悟空「あっ… すまん。」

9287

クリリン「俺が 一番 怒ってるのは」

クリリン「試合に負けたら この宇宙が なくなっちまうことを 隠してたことだ。」

クリリン「隠しときたいって 悟飯の気持ちもわかる。」

9288

クリリン「だけど 俺たち ずっと一緒に 戦ってきた 仲間じゃないか!」

クリリン「そんな重要なことを 何で言ってくれなかったんだよ!」

クリリン「本当のことを言ったら 俺が ビビって」

クリリン「出場しないとでも思ったのか!?」

9289

孫悟空「ビビんねえか?」

クリリン「ビビる。 だから 出場しない。」

9290

老界王神「感動しそうだったのに。 惜しいのう。」

孫悟空「頼む! クリリン!」

孫悟空「この大会は 力だけじゃ勝てねえ。」

孫悟空「おめえの機転が利いた戦え方が 必要なんだ!」

孫悟空「だから 出てくれよ!」

9291

クリリン「だったら 最初から そう言えよ。」

破壊神ビルス「なるほど そういうことか。」

破壊神ビルス「おい ツルリン。」

クリリン「クリリンです…。」

破壊神ビルス「出場しろー!」

破壊神ビルス「そして 制限時間まで落とされず どんな手を使っても 生き残れー!」

破壊神ビルス「これは 命令だ!」

9292

破壊神ビルス「断れば この場で破壊するぞ。」

クリリン「わわわ… 分かりました! 出ます! 出ます!」

9293

孫悟空「ありがとな クリリン!」

クリリン「クソー どうせ出場するんなら カッコ良く決めればよかった…。」

クリリン「だけど 18号さんは たぶん 賞金がないと出ないぞ。」

破壊神ビルス・孫悟空「えっ…。」

ブルマ「あー もう!」

ブルマ「いいわよ。 欲しい人には 私が払ってあげるわ。」

9294

孫悟空「ホントか!?」

ブルマ「その代わり 絶対 優勝して帰ってきてよね。」

孫悟空「ああ 恩に着るぜ!」

界王神「それでも まだ 9人には 変わりありませんね。」

破壊神ビルス「時間がないぞ 時間が! 誰かいないのかー!」

破壊神ビルス「宇宙は バカみたいに広いのに メンバーは 鼻くそみたいな地球にいるメンバーばかりじゃないか!」

破壊神ビルス「だいたい お前たちが フリーザ軍の連中を ぶっつぶして しまったからだぞー!」

9295

孫悟空「あー!」

一同「えっ!?」

クリリン「な… 何だよ。」

9296

孫悟空「ビルスさまの言うとおりだよ!」

孫悟空「フリーザだ フリーザがいた!」

孫悟空「あいつを 10人目にしよう!」

9297

一同「フリーザ!?」

9298

 

ナレーション(悟空の口から飛び出した 予想もしなかった 第7宇宙 10人目の戦士の名前)

ナレーション(果たして 宇宙の帝王フリーザと 悟空たちは)

ナレーション(共に戦うことが できるのだろうか?)

ナレーション(力の大会 開始まで あと3時間)

9299 92100

 

 

第92話「勝ち残るのはどの宇宙だ!? 続々と集う最強の戦士たち!!」後半(Bパート)の感想

キャベとカリフラのコンビがなんかいいなw後ろで見ているケールも可愛いw
第6宇宙のサイヤ人組の雰囲気がなんかほんわかする、見た目が子供っぽく見えるのもあるけど。

単純に、真面目な男にやんちゃな女って組み合わせが微笑ましいんだろうかねえ。

来たー!噂になってたフリーザフラグw本当に本編で名前が出てきたね。

未だにフリーザが仲間になるとはとても考えられないですが、それでももしかして?って可能性がちょっとでも提示されていることにワクワクしますね。

個人的には、ブウよりフリーザの方が熱いんだよなあ、絶対にフリーザだけは仲間にならないと思っていたので。

後はフロストVSフリーザとか見てみたいね。

 

前回:第91話「超えるべき壁を見据えて! 悟空 VS 悟飯」を確認したい方は第90話前半(Aパート)へ

 

第92話「勝ち残るのはどの宇宙だ!? 続々と集う最強の戦士たち!!」の視聴率:4.9%

 

次回、第93話「10人目の戦士はおめえだ!悟空フリーザのもとへ!!」の前半(Aパート)に続く