2017年4月23日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第87話「密猟団を狩れ!悟空と17号の共闘」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編』第86話後半(Bパート)スタート!

第87話「密猟団を狩れ!悟空と17号の共闘」後半(Bパート)のスタート

ボス「よーく聞け! このスイッチを押した瞬間」

ボス「お前は この船ごと 木っ端みじんの 粉々の粉末になるのだ!」

8745

スポンサードリンク

孫悟空「やめろ!」

ボス「もう 遅い。」

孫悟空「やめろー!」

8746

 

破壊神ビルス「ぎゃああああ!」

8747

破壊神ビルス「ハァ ハァ…。」

ウイス「どうしたんですか? ビルスさま。」

破壊神ビルス「悟空が 死んでしまう夢を見た…。」

ウイス「あら まあ!」

(ブラの泣き声)

8748

ブルマ「ああ ごめんね ブラちゃん。 びっくりしちゃったね~。」

ブルマ「もう 夜だから おねんねしましょうね~。」

ベジータ(チッ。 うるさい神どもだ 仮眠するなら どっか 他で やりやがれ!)

ベジータ(うちは カプセルホテルじゃないんだ!)

8749

ウイス「ビルスさま お疲れなんじゃありませんか?」

破壊神ビルス「分かってる…。」

破壊神ビルス「不吉だ~! 不吉だ~!」

8750

破壊神ビルス「ああ 不吉だ~!」

 

ボス「ヌフフフ…。」

8751

ボス「俺の体には 自爆装置が埋め込まれている。」

ボス「動物もろとも 宇宙の藻くずとなってやろうか!?」

ボス「グヘヘヘ…!」

孫悟空「ど… どうする? 17号。」

ボス「このスイッチを押した瞬間 この船は ボーンだ!」

ボス「嫌だろう? お前さんが ずーっと大切に 守ってきた この動物たちが」

ボス「木っ端みじんに消えちまうのは!」

8752

孫悟空「どこまでも きったねえ野郎だな こいつ!」

ボス「見逃せば 自爆はしないでやろう!」

ボス「どうだ? 悪い話じゃなかろう?」

ボス「動物たちが ここで 死んでしまうよりは。」

ボス「ニヒヒヒッ。 ヘッヘヘヘ…。」

ボス「ほらっ! どうする!? さっさと 決断しないと」

ボス「このスイッチ 押しちまうぞ~!」

ボス「お前だって 自分の命は 惜しいだろ!?」

ボス「結局 動物保護官なんて 偽善者ぶっただけなんだ!」

ボス「どうだ! 反論できまい!」

8753

17号「孫 悟空。」

孫悟空「うん?」

8754

17号「後は 任せたぞ。」

孫悟空「な… 何 言ってんだ おめえ。」

17号「動物たちのことを頼む。」

17号「それと 妻と子供たち 18号に よろしく伝えてくれ。」

8755

17号「お前とは もう一度 たわいもない話を してみたかったな。」

17号「フッ。」

8756

ボス「ぐわあっ! や… や… やめろ…。」

8757

ボス「うわあああ!」

8758

孫悟空「17号! うっ!」

8759 8760

ボス「ぐっ… ううっ…。」

17号「うっ…。」

ボス「グハッ! グフッ…。」

8761 8762

界王「ご… 悟空! 何じゃ!? そいつは!」

孫悟空「人造人間17号だ。」

界王「アハハ… どうも お初に お目に…。」

界王「じゃなくて そっちじゃ!」

8763

孫悟空「こいつは 悪いやつで 自爆しようとしてんだ。」

界王「じ… 自爆じゃと!?」

グレゴリー「え… えっ!?」

8764

孫悟空「セルんときみてえに 連れてきちまった。」

界王「わしは 爆弾処理班じゃな~い!」

17号「ここが セルが爆発した場所なのか。」

界王「帰れ~! とっとと帰れ~!」

グレゴリー「そうだ そうだ!」

孫悟空「歴史は 繰り返すっていうし じゃあ 後 よろしくな。」

界王「バカも~ん! 置いてくな! 危ないから こいつも連れてけ~!」

孫悟空「でえじょうぶさ!」

孫悟空「こいつの力じゃ ここの重力に 耐えらんねえから 動けねえよ!」

孫悟空「それに 危ねえっていっても 界王さま 死んでんだし いいじゃねえか!」

界王「ししし… 死んでても 怖いもんは 怖いわ~い!」

グレゴリー「そうだ そうだ~!」

8765

デンデ(悟空さん)

孫悟空「ん? その声は デンデ?」

8766

デンデ(はい)

デンデ「その人の体の中に 自爆装置があるというのは嘘です。」

孫悟空(えっ!? 嘘!?)

デンデ「おそらく 逃げるための口実かと。」

8767

孫悟空「そうだったんか。 何でも 分かんだな~。」

孫悟空「ありがとな デンデ! さすが 神様だ!」

デンデ(どういたしまして)

孫悟空「おめえ 嘘ついてたんか?」

ボス「えっ… いや あの… 嘘じゃ…。」

17号「おい。」

ボス「ひい~っ!」

8768

17号「そのスイッチを 押してみてくれないか?」

ボス「えっと… 私 動けないんですが…。」

17号「押すんだ。」

8769

ボス「はい~っ!」

ボス「うっ うっ ううっ…。」

8770 8771

孫悟空「えっ!?」

ボス「この後 サプライズ誕生日パーティーの 予定だったので…。 アハッ。」

孫悟空「何だよ~。」

8772

17号「ハァ… くだらん。」

孫悟空「ヘヘヘ…。」

17号「フッ。」

 

8773 8774

ミノタウロス「ブオオォォー!」

8775

ジャコ「悟空 今回は ご苦労だった。」

17号「知り合いなのか?」

8776

孫悟空「ああ ジャコっちゅうんだ。」

17号「ザコ?」

ジャコ「ザコではない。 ジャコだ。」

17号「どっちでもいいけどな。」

孫悟空「無駄に 目だけはいいやつなんだ。」

17号「ほう…。」

ジャコ「お前たちのおかげで 長年追っていた密猟団を 逮捕することができた。」

8777

ジャコ「やつらは 地球以外にも 多くの星から 貴重な動物を 売りさばいていたが」

ジャコ「われわれは なかなか 居場所をつかめずにいてな。」

ジャコ「…が 今回のことで うまく いけば 私は 昇進するかもしれない!」

孫悟空「全部 おめえの手柄になんのか?」

ジャコ「もちろんだ! ここは 私の管轄だからな。」

孫悟空「オラたちが 全員 退治したころに 来といてよ~。」

孫悟空「たまには 一緒に戦ってくれよ~。」

8778

ジャコ「スーパーエリートは 忙しいのだ!」

孫悟空「ずりぃな~。」

ジャコ「シュタッ!」

ジャコ「では またな~!」

ジャコ「感謝状くらいは 後で贈るかもしれないが」

ジャコ「贈らないかもしれない。 うん きっと 贈らな~い。」

8779

17号「しょうがない…。 行ってやるか。」

孫悟空「えっ?」

17号「俺も チームに加わるよ。」

17号「誰かさんに 借りもできたことだしな。」

17号「この島のことは トランクスと悟天に 任せるとしよう。」

8780

孫悟空「ホントか! よっしゃ~!」

17号「ついでに 優勝して 超ドラゴンボールで ボートでも頂くとするかな。」

孫悟空「ボート? 意外だな~。」

17号「ボートといっても 俺が欲しいのは」

17号「50億ぐらいする 大きなクルーザーだ。」

17号「いつの日か 家族で 世界中を回るのが 夢なんだ。」

8781

孫悟空「へえ~。」

17号「お前は 何を願うんだ?」

孫悟空「オラか? ハッ ヘヘヘ…。」

17号「そうか。 愚問だったようだな 世界を守ってきた お前には。」

孫悟空「オラ 守ってきたっちゅう自覚は ねえんだ。」

孫悟空「ただ 強えやつと 戦ってみてえって思いで」

孫悟空「今まで きただけで 今回も一緒さ。」

孫悟空「けんどよ 何も関係ねえ人や 生きもんたちが消えちまうことは 我慢できねえ。」

17号「孫 悟空 お前は面白いやつだ。」

孫悟空「そうかぁ?」

孫悟空「まっ じっちゃんの教えの おかげだけんどな。」

8782

17号「しかし お前を殺すために 改造された俺が」

17号「一緒のチームで 戦うことになるとは」

17号「不思議な縁だな。」

孫悟空「不思議でもねえさ!」

孫悟空「天津飯やピッコロ ベジータだって みんな 最初は 敵だったんだかんな。」

8783

17号「なあ チームには 兄さんもいるのか?」

孫悟空「兄さん? 誰だ? それ。」

17号「お灸ちび… いや クリリンさんだよ。」

孫悟空「そっか! 18号は おめえの姉ちゃんで」

孫悟空「その旦那が クリリンだから 義理の兄貴っちゅうことか。」

17号「まあな。」

孫悟空「もちろん いるぞ! クリリンも 強く なってる!」

孫悟空「それに ブウもいるぞ!」

17号「ブウ? お前が元気玉で倒した あの?」

孫悟空「ああ! でも 安心しろ。 昔の悪いブウじゃねえから。」

17号「ずいぶんと すごいチームになるな。」

孫悟空「おめえのことを 応援してくれるやつも たくさん いるみてえだぞ!」

8784

孫悟空「ぜってえに 優勝しなきゃなんねえな!」

8785

17号「ああ。」

8786

ナレーション(ついに 人造人間17号が 仲間に加わった第7宇宙チーム)

ナレーション(果たして 悟空たちは 優勝することが できるのだろうか?)

ナレーション(地球の命運は いかに!?)

ナレーション(力の大会まで 残り 23時間と20分)

 

 

第87話「密猟団を狩れ!悟空と17号の共闘」後半(Bパート)の感想

なんだこの茶番。自爆=界王星はやめてあげてーwどこまでいっても界王さまはかわいそうだなあw

まあ、やっぱり悟空に借りができて参加する事になった17号。
しかし言われて気付いたけど、確かに最初は悟空の敵だったやつらが集まったチーム構成なんだな。

こういう不思議な縁ってすごいよな、昨日の敵は今日の友って。
ということは、宇宙サバイバル編が終わったら各宇宙のライバルも仲間に?

いよいよスケールがすごい事になるな…

次もまだドラゴンボール超が続くのなら、次はもうどんな敵を出してくるのか、想像もつかなくなってくるね。

 

前回:第86話「初めて交わる拳! 人造人間17号vs孫悟空!!」を確認したい方は第86話前半(Aパート)へ

 

 

 第87話「密猟団を狩れ!悟空と17号の共闘」の視聴率:5.5%

 

次回、第88話「悟飯とピッコロ師弟激突の限界修行」の前半(Aパート)に続く