2017年4月2日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第84話「スカウトマン孫悟空 クリリンと18号を誘う」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編』第84話後半(Bパート)スタート!

第84話「スカウトマン孫悟空 クリリンと18号を誘う」後半(Bパート)のスタート

孫悟飯「クリリンさん 参りました。」

8445

クリリン「まあ 俺も 悟飯の油断を突くような やり方で 悪かったな。」

クリリン「俺も なかなか やるだろ?」

スポンサードリンク

 

クリリン「悟飯。」

孫悟飯「えっ?」

クリリン「また一緒に強くなろうぜ。」

クリリン「工夫して 努力して 何百倍も強くなろう。」

クリリン「力の大会 優勝しようぜ。」

クリリン「俺の技術や経験 お前の力があれば余裕だぜ。」

8446

孫悟飯「クリリンさん… 僕は ホントに未熟です。 ありがとうございます。」

8447

クリリン「いいってことよ。」

クリリン「ってわけで…。」

クリリン「悟空 俺も力の大会に 参加させてもらうよ。」

クリリン「よろしく頼むぜ。」

孫悟空「場所 変えっぞ。」

クリリン「はっ?」

孫悟空「やっぱ お前は すげえやつだ!」

孫悟空「オラも試してえ。 ヘヘッ。」

8448

クリリン「悟空。 ヘヘッ。」

8449

 

8450

孫悟空「サタンには話してある。 思いっ切りやっぞ。」

クリリン「ああ。」

8451 8452

孫悟飯「父さん 力の大会が すぐ始まることを 忘れないでくださいね。」

孫悟空「ああ 分かってる。」

孫悟飯「やり過ぎだと思ったら 止めますからね。」

孫悟空「分かった。」

クリリン「俺からも頼むぜ。」

18号「ちょっと待ってくれ!」

18号「クリリンは さっきの勝負で疲れている。 また 次の機会にでも…。」

クリリン「止めないでくれ。」

18号「あっ…。」

クリリン「俺は 今 やりたいんだ。」

18号「調子に乗るな!」

18号「百倍太陽拳は 奇襲の技だ。 2度も3度も通用しない!」

18号「分かっているのか? 相手は 孫 悟空だぞ。」

クリリン「知ってるさ。 ああ よーく知ってる。」

8453 8454

マーロン「ママ… パパ 大丈夫?」

18号「大丈夫だよ。 たく… クリリンのやつ。」

孫悟飯「止められませんよ。」

8455

孫悟飯「18号さんも 戦う人だから分かりますよね?」

18号「分かるけどな! ここで 力の差を見せつけられるクリリンが 惨めじゃないか!」

8456

マーロン「ママ…。」

マーロン「パパ 負けちゃうの?」

8457

18号「あっ…。 パパは 絶対に負けないよ。」

8458

マーロン「本当!?」

8459

18号「ああ。」

18号「クリリン 負けるんじゃないよ!」

マーロン「パパ 頑張れー!」

クリリン「ルールは 力の大会と同じで いいんだな?」

孫悟空「ああ。」

クリリン(思い出すなぁ… 天下一武道会の戦いを)

 

クリリン(悟空!)

孫悟空(ん?)

クリリン(手抜きで 戦ったりしやがったら 俺は 一生 恨むからな!)

8460

孫悟空「うん 当ったり前だ!」

8461

 

8462 8463

孫悟飯「通り雨か…。」

マーロン「ママ…。」

8464 8465 8466 8467

クリリン「はっ! 気円斬!」

8468

孫悟空「ふっ!」

8469

クリリン「ふっ! たあ!」

8470 8471

クリリン「太陽…。」

8472

クリリン「はーっ!」

8473 8474

クリリン「ふん!」

8475 8476

クリリン「はーっ!」

8477

孫悟空「くっ!」

クリリン「はーっ!」

孫悟空「くっ… 場外 狙えだな…。」

8478

孫悟空「はーっ!」

8479

クリリン「よし!」

孫悟空「あっ!?」

8480 8481

孫悟空「そこだ!」

8482

クリリン「ヘヘヘ… さすがだな。」

18号「意外に やるねぇ。」

孫悟飯「ええ。」

マーロン「パパ すごーい!」

孫悟空「さあ 次は どうする!?」

クリリン「こんなのは どうだ?」

孫悟空「ん!?」

8483

孫悟空「うわっ!」

8484

クリリン「くあ~! 惜しい!」

孫悟空「お前 いつの間に!?」

クリリン「さっき 4枚目の小さい気円斬を放って 切り裂いといたんだよ。」

8485

孫悟空「3枚の気円斬は 目くらましかよ!」

クリリン「まあな。」

孫悟飯「力の大会といいますが こういう頭脳戦も 必要になりますね。」

18号「ああ。 何も考えずに突っ込むと すぐに負けてしまう。」

クリリン「よっ。」

孫悟空「ヘヘ…。」

孫悟空「はああー!」

8486

孫悟空「クリリン さあ どうする?」

クリリン「超サイヤ人ブルー…。」

クリリン「何度も近くで目にしちゃいるが こうやって 敵として向かい合ってみると すげえ圧力を感じさせやがるぜ…。」

8487

孫悟飯「このパワーの差… クリリンさんに 策はあるのでしょうか?」

18号「ないね。」

孫悟飯「えっ!?」

18号「さすがに サシで このパワー差じゃ 何ともならないね。」

18号「でも 力の大会は バトルロイヤルなんだろ?」

8488

マーロン「パパー! 頑張ってー!」

8489

クリリン「なあ 悟空。」

クリリン「楽しいな。」

8490

孫悟空「ああ。」

8491

孫悟空・クリリン「か~め~は~め~…。」

8492

孫悟空「波ぁ~!!」

8493

クリリン「波ぁ~!!」

8494

クリリン「くっ…!」

クリリン「うおおおお!」

8495

孫悟空「くっ…! はぁーっ!」

8496

クリリン「あああ…!」

クリリン「ぐああああー!」

18号「たあっ!」

8497

クリリン「うわ!」

クリリン「あっ ああ…。」

18号「クリリン。」

8498

クリリン「ハァ ハァ ハァ…。」

クリリン「ハァー。」

クリリン「すげえ… ビリビリきたぜ。」

クリリン「ヘッ… ヘヘヘ…。」

8499

クリリン「18号さん 勝負の途中で…。」

18号「まだだよ。」

クリリン「えっ?」

18号「まだ 勝負は続いているよ。」

84100

孫悟飯「18号さん…。」

マーロン「ママ! パパ!」

18号「おい 悟空! 今回の戦いは 何でもありの殺し合いじゃない。」

18号「ルールの決まった武道会だ。」

18号「大会は バトルロイヤル方式。」

18号「だとしたら 状況は 必ずしも1体1とは限らない。」

クリリン「18号さん…。」

18号「サシで かなわなければ 協力すればいいのさ。」

18号「2人だったら 何か いい作戦があるだろ?」

クリリン「ああ。」

クリリン・18号「さあ 来い!」

84101

クリリン「そっちは 悟飯を加えても いいんだぜ。」

孫悟空「ここまでだ。」

84102

クリリン・18号「えっ!?」

クリリン「悟空! 勝ちを譲る気か!?」

孫悟空「そうじゃねえよ。」

孫悟空「オラ 今回の大会のこと よく分かってなかったみてえだ。」

孫悟空「このまま出場していたら どうなってたか…。」

孫悟空「想像するだけで おっかねえ。」

孫悟空「お前たちから 色々と教わんねえといけねえな。」

孫悟空「悟飯 お前も たっぷり教わっとけ。」

孫悟飯「はい!」

孫悟空「クリリン。」

孫悟空「やっぱ お前は オラの一番の仲間だ!」

84103

孫悟空「頼むぜ クリリン 18号。」

18号「フン…。」

クリリン「ヘヘッ。 18号さん。」

18号「ん?」

84104 84105

クリリン「ヘヘッ。」

18号「フフ…。」

マーロン「ねえねえ 悟空 今の試合 パパとママの勝ちってことだよね?」

孫悟空「えっ!? う~ん…。」

孫悟飯「ああ 2人の勝ちだよ。」

マーロン「本当!? やった~!」

84106

孫悟空「あっ! お前…。 オラ 負けたわけじゃねえぞ!」

孫悟飯「いいじゃないですか。」

孫悟空「よくねえぞ!」

孫悟空「勝負っちゅうのはな…。」

孫悟飯「はいはい。」

マーロン「わーい! わーい!」

クリリン・18号「ハハハハ…。」

孫悟空「あっ そうだ! 18号。」

孫悟空「17号が 今いる場所って 分かっか?」

18号「17号!?」

孫悟空「すんげえ強えんだろ?」

孫悟空「会ったことねえけんど あいつも誘おうと思ってんだ。」

18号「前に あいつと電話で話をしたときは 動物保護区で働いているって 聞いたけど…。」

18号「場所は 聞かなかったから 今どこにいるのかは分からないね。」

84107

孫悟空「知らねえんか…。」

孫悟空「にしても 意外だなぁ。 17号が動物好きなんて。」

18号「私も意外だったよ。」

84108

クリリン「なあ 悟空。」

クリリン「神様なら 色々見てるから 居場所を知ってるんじゃねえか?」

84109

孫悟空「そうか デンデか!」

孫悟空「確かに あいつなら 知ってっかもしんねえな。」

孫悟空「ちょっくら聞いてみっかな。」

ナレーション(最強の10人を探す旅は続く)

84110

ナレーション(力の大会 開始まで あと38時間)

84111

ナレーション(果たして 悟空は 17号を仲間にすることが できるのだろうか!?)

84112

 

第84話「スカウトマン孫悟空 クリリンと18号を誘う」後半(Bパート)の感想

むっちゃ良い回じゃないか!勝負は戦闘力の差だけじゃない。それをクリリンが教えてくれる回だったな!

やっぱりクリリン再評価には打って付けの話だったね、地球人最強は揺るがない。
悟空の「やっぱ お前は オラの一番の仲間だ!」もすっごい好き。

単純にクリリンVS悟空の戦闘描写が良すぎて震えた。

太陽拳キャンセル気弾とか、普段見せないような動きもあって面白いし、気円斬の使い方の工夫も良い。

サバイバル編からキャラの動きに目立ったインパクトが見える描写が増えてる気がする。

前回の悟空のゼロ距離かめはめ波とか、見ててしびれる動きがまあ見事。良く考えてるなあ、すごい。

 

前回:第83話「第7宇宙代表チームを結成せよ! 最強の10人は誰だ!?」を確認したい方は第83話前半(Aパート)へ

 

第84話「スカウトマン孫悟空 クリリンと18号を誘う」の視聴率:5.5%

 

次回、第85話「動き出す宇宙! それぞれの思惑」の前半(Aパート)に続く