2017年1月15日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第74話「愛するもののために! 不屈のグレートサイヤマン!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 懐かしの修行編』第74話後半(Bパート)スタート!

第74話「愛するもののために! 不屈のグレートサイヤマン!!」後半(Bパート)のスタート

(パンの寝息)

孫悟飯「ビーデルさん…。」

ビーデル「何?」

孫悟飯「その… さっきの写真のことなんだけど…。」

スポンサードリンク

7430

孫悟飯「わっ!」

ビーデル「ご… 悟飯君!」

バリー・カーン「やあ。」

7431

ビーデル「バリー・カーン! あっ! 悟飯君!」

バリー・カーン「ふん!」

ビーデル「いやっ!」

7432

バリー・カーン「フッ。」

ビーデル「パンちゃんが パンちゃんが…。」

ミスターサタン「悟飯君!」

孫悟飯「いったい 何が…。 あっ! これは…。」

7433

孫悟飯「ああ…。」

バリー・カーン「ちっ 肝の据わったガキだぜ。 それにしても いい気分だ。 何だか知らんが このパワーのおかげで 孫 悟飯も ビーデルも マスコミも ネットの書き込みも怖くねえ。 ハハハハハ! 俺をビビらせるものは もはや この世に 存在しない! んっ?」

7434

(においを嗅ぐ音)

バリー・カーン「この においは…。 くっさ~! ウンチ 漏らしたな!」

7435

パン「キャハハハ!」

バリー・カーン「この俺をビビらすとは 恐ろしいガキ…。」

孫悟飯「パンちゃんを返せ!」

バリー・カーン「おっと お出ましか。」

パン「ちゃいあう!」

7436

レポーター「グレートサイヤマン グレートサイヤマンです。」

バリー・カーン「フフフ 得意の決めぜりふは 聞かせてくれないのかー!」

レポーター「怪物の体が 大きくなっていきます!」

7437

バリー・カーン「フフフフフ…。 ふんっ!」

7438

孫悟飯「わ~! くっ… 何てパワーだ。」

7439

レポーター「テレビの前の皆さま これは CGではありません。」

バリー・カーン「やっぱり 場所を ここにして 正解だった。 カメラがあると燃えるぜ~! う~! だ~!」

孫悟飯「はあっ!」

バリー・カーン「うっ! ぐお…。」

孫悟飯「たたたたた… だ~!」

7440

バリー・カーン「う~!」

ビーデル「パンちゃーん! パンちゃん。 よかった。」

7441

孫悟飯「パンちゃんを危険にさらした 報いだ。 覚悟しろ!」

バリー・カーン「こっちのせりふだ! はああああ…!」

7442

リポーター「か… 怪物が さらに 巨大化しました。 これは もう 怪獣! 巨大怪獣です!」

7443

監督「カメラを。」

助監督「えっ?」

監督「血が騒ぐ。 カメラを貸さんか!」

助監督「は… はい~。」

監督「あそこに行くぞ。 ついてこい!」

7444

助監督「はい!」

一同「うお~!」

監督「予感がするぞ。 最高の映画が撮れる予感が。 いぎっ! こ… 腰が…。」

助監督「監督~!」

甘栗ココア「悟飯さん…。」

7445

孫悟飯「速い!」

7446

孫悟飯「わ~!」

7447

甘栗ココア「悟飯さん!」

ジャコ「出たな ワタガッシュ! そこまでだ! 大宇宙キャノン! 発射…。」

7448

孫悟飯「駄目だ!」

ジャコ「うお~っと! なぜだ!?」

孫悟飯「それを使ったら バリーさんが死んでしまう。」

ジャコ「だが そいつは…。」

孫悟飯「そんなところは見せたくないんだ。」

7449

孫悟飯「そんな ひどいところは 絶対に…。」

ジャコ「手助けはしないからな。」

孫悟飯「うお~!」

孫悟飯「わ~!」

7450 7451

甘栗ココア「いやっ!」

バリー・カーン「うお~!」

7452

孫悟飯「わ~!!」

甘栗ココア「そんな…。 悟飯さん 死んじゃった…。」

ビーデル「いいえ 生きているわ。 悟飯君は 絶対に負けない。」

甘栗ココア「何で そんなことが わかるのよ! 何で 冷静でいられるの!? まさか そこまで 悟飯さんを 信じてるわけ?」

ビーデル「それも あるわ。 でも 私が取り乱さないのは パンちゃんが いるからよ。」

7453

甘栗ココア「えっ?」

ビーデル「パンちゃんのパパは パンちゃんにとって 絶対 無敵のヒーローなの。 負ける姿なんか パンちゃんに 絶対 見せられない。 だから 悟飯君は負けない。 パンちゃんのママも同じ。 取り乱して泣き叫ぶ姿なんか 絶対にパンちゃんに 見せられない。 いくよ パンちゃん。」

パン「あい~。」

ビーデル「せーの…。 悟飯君!」

7454

パン「パパ!」

7455

ビーデル「頑張れ~!」

パン「ちゃんあえ~!」

孫悟飯「パンちゃん… ビーデルさん…。 うおおおお…!」

助監督「あれは! あの姿は!?」

監督「わしなら こう 名付ける。 超グレートサイヤマン!」

7456

バリー・カーン「がああああ…!」

7457

バリー・カーン「が~! がああああ…!」

7458

バリー・カーン「が~!」

7459

孫悟飯「超グレートサイヤマンビーム!」

7460

バリー・カーン「うぐっ!」

孫悟飯「安心しろ。 パワーはセーブしてある。」

7461

監督「カーット!」

ビーデル「悟飯君!」

孫悟飯「心配させて ごめん…。」

ビーデル「ううん。 大好き。」

7462

孫悟飯「僕もだ。」

7463

ジャコ「どうしよう この全裸男…。」

7464

男性「グレートサイヤマンの 悪の心が具現化!? 最期の敵は ミスター・サタンでなく 自分自身。 『グレートサイヤマン VS ミスターサタン』 本日公開!」

記者「バリー 対 バリー。 バリーファンには たまらない展開でした。」

バリー・カーン「アハ… アハハハ…。」

記者「市街地でのゲリラ撮影で 話題をさらったラストバトルですが CGなしで どうやったのでしょうか?」

バリー・カーン「え~っと…。」

ミスターサタン「おいおい。 分かっとらんな 君らは。」

記者「と申しますと?」

(せきばらい)

ミスターサタン「それを言ってしまっては 映画の魔法が解けてしまうだろう。」

記者「おっ! さすがのお言葉!」

ミスターサタン「ギャハハハ…!」

甘栗ココア「悟飯さんのこと バラしたら あの怪物が あなただって バラすからね。」

7465

バリー・カーン「ハ… ハハハ…。」

孫悟天「超グレートサイヤマンビーム!」

チチ「悟飯ちゃん カッコ良かったなあ。」

孫悟飯「やめてくださいよ 母さん。」

チチ「バトルシーンの迫力 半端なかったべ! なっ? 悟空さ。」

孫悟空「オラ 途中で寝ちまったから…。 やっぱ 戦えは 見るより やる方が…。 いっ!」

チチ「息子の晴れ舞台だべ! 父親として ちゃんと 見てやらねえで どうする!」

7466

ビーデル・孫悟飯「ハハハ…。」

孫悟空「でも オラ じっと…。」

店主「へい お待ち。」

7467

ジャコ「お~ 来た来た来た~。 いただきま~す。 う~ん! うまい!」

店主「お仕事中に いいんですか?」

ジャコ「いいのだ。 今日は めでたい日だからな。」

店主「いや しかし…。」

7468

 

第74話「愛するもののために! 不屈のグレートサイヤマン!!」後半(Bパート)の感想

最初に、これだけ言わせてください。
ジャコ「手助けはしないからな。」←原因はお前だろうが、助けろよw

いや~、今回の話は面白かった。悟飯一家は本当に、とても幸せそうで良いですねえ。お互いを信じあって、パンちゃんの為にどこまでも強くなれて、見ていてとても気持ち良かった~。

ジャコさんは最後までだらしないヤツじゃないかw無限ループって怖くね?

 

前回:第73話「悟飯の災難! グレートサイヤマンまさかの映画化!?」を確認したい方は第73話前半Aパート)へ

 

第74話「愛するもののために! 不屈のグレートサイヤマン!!」の視聴率:5.8%

 

次回、第75話「悟空とクリリン懐かしの修行の場へ」の前半(Aパート)に続く