2016年12月11日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第70話「シャンパから挑戦状! 今度は野球で勝負だ!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 “未来”トランクス編 暗殺者ヒット編』第70話後半(Bパート)スタート!

第70話「シャンパから挑戦状! 今度は野球で勝負だ!!」後半(Bパート)スタート

ウイス「1回の裏 始めまーす!」

ベジータ「野球のことは だいたい分かった。 フッ…。」

スポンサードリンク

ヤムチャ「消えろ かっ飛ばされんうちにな。」

7015

ベジータ「ふん…。」

ブルマ「2人とも~! 頑張って~!」

ヤムチャ「デヘ…。 野球では負けない!」

ベジータ「調子に乗るな。 ん… てい!」

ヤムチャ「ぐあっ!」

7016

キャベ「うわ~…。」

ウイス「デッドボール!」

プーアル「ヤムチャさま!」

ブルマ「何やってんのよ ベジータ!」

ベジータ「さっきから 何を ごちゃごちゃやってやがる。 全員ぶっ倒せば 勝ちなんだろうが!」

孫悟空「あっ なるほど! さすが ベジータ。」

ウイス「ベジータさん 今度 当てたら危険球と見なし 退場とします。」

ベジータ「なっ!? 当てるのは駄目だと!?」

孫悟空「当てるのは駄目なんか!?」

チチ・ブルマ「ハァ…。」

ベジータ「まったく… めんどくさい競技だ。」

ヤムチャ(野球をなめるなよ… 今日だけは 主役の座は 渡さないぜ!)

孫悟空「さあ いっちょ やっか。」

ウイス「オーアウト ランナー 一塁。」

ベジータ「勝負だ カカロット!」

孫悟空「来い ベジータ!」

ベジータ「はあああー!」

7017

孫悟空「オラも全開でいくぞ! はあっ!」

7018

ベジータ「打てるもんなら 打ってみやがれ!」

破壊神ビルス「打て 悟空!」

シャンパ「抑えろ ベジータ!」

ベジータ「でーやっ!」

孫悟空「とりゃー! くっ…。 ぐぎぎぎ…!」

7019

キャベ「うわぁ~!」

孫悟空「くっ…! だあああー!」

ベジータ「何っ!? この俺さまの 渾身の一球が押されているだと!? くそったれがー!」

7020

孫悟空「いっ!? くっ…! うわっ そ… そんなのありがよ!」

ベジータ「観念しろ カカロット! でやぁぁぁ! ファイナル…!」

ヤムチャ「ひぃ! あっ 隙あり! 盗塁させてもらうぜ。」

ベジータ「何っ!?」

孫悟空「今だ! 勝ったぞ ベジータ!」

ベジータ「しまった!」

ボタモ「とう!」

ヴァドス「アウト。」

ヤムチャ「ゲッ!」

ボタモ「逃がすか!」

孫悟天「ああっ!」

ヤムチャ「ラッキー!」

ピッコロ「無理だ 戻れー!」

ベジータ「キャベ こっちだ!」

キャベ「師匠!」

ヤムチャ「うおーっ!」

ヤムチャ「うぎゃぁ~!」

7021

プーアル「ヤムチャさま!」

一同「うわ~…。」

ベジータ・シャンパ「よし。」

ヴァドス「シャンパさま。 今のは 盗塁妨害で ヤムチャさんは セーフとなります。」

ベジータ・シャンパ「何だと!?」

破壊神ビルス「危険行為だ! 審判! そいつは 退場にした方が いいんじゃないのか!?」

シャンパ「何だと!? 貴様!」

ヴァドス「まあまあ シャンパさま。 ごちそうまでの辛抱ですよ。」

シャンパ「ふん!」

プーアル「ヤムチャさま! ヤムチャさま! 変化!」

7022

ヤムチャ「あ… プーアル…。 俺は 夢を…?」

プーアル「ヤムチャさま~!」

ピッコロ(結局 ほとんどのやつが 野球を 理解していないじゃないか)

ピッコロ「ん? 待てよ…。 悟飯。」

孫悟飯「はい。 何ですか? ピッコロさん。」

ピッコロ「お前は 第6宇宙との格闘試合に いなかったから 知らないだろうが レフトを守る あのロボットみたいな マゲッタは 空を飛べないはずだ。 やつの頭上を打てば ホームランになる可能性は高い。」

孫悟飯「はい ピッコロさん。 よろしくお願いします。」

ベジータ「いくぞ!」

ヤムチャ(ああ 空が奇麗だなぁ 俺は 生きて戻れるんだろうか…)

7023

ヤムチャ「いや 生きて戻るんだ。 絶対に!」

ピッコロ「いいぞ 悟飯!」

マゲッタ「シュポ~。」

ボタモ「マゲッタ~!」

マゲッタ「シュポ!」

ボタモ「たあっ!」

ピッコロ「何っ!? そんな コンビネーションプレーが できたとは…。」

ヤムチャ「今のうちだ!」

キャベ「ランナーを刺して!」

シャンパ「よこせ! せいやっ!」

ヤムチャ「んごっ! が…。」

7024

プーアル「ひゃ~っ! ヤ… ヤムチャさま!」

シャンパ「さすが 俺さま。 見事なプレーだぜ。」

ウイス「セーフ。」

シャンパ「何ぃ!?」

ヴァドス「シャンパさま ボールを持ったまま タッチしないと アウトには なりません。」

シャンパ「キャベが刺せって言ってたし!」

ヴァドス「ボールを突き刺せという意味ではないのです。」

シャンパ「くっ…!」

ヤムチャ「生きて… 帰るんだ…。」

シャンパ「お~ お~ どうしたぁ? 負傷退場かぁ? まったく 監督がしょぼいと選手まで これだからな!」

破壊神ビルス「僕が しょぼいだと?」

シャンパ「もっと丈夫な選手を集めとけ。 棄権するなら こっちの勝ちだ。」

破壊神ビルス「野蛮な お前らの反則負けだ!」

シャンパ「野蛮は お前だろ!」

破壊神ビルス「僕は 知性の塊だ!」

シャンパ「どこがだ! 暴力好きの破壊者!」

破壊神ビルス「それは お前だろ!」

シャンパ「お前だ。」

破壊神ビルス「いいや お前だ。」

シャンパ「いいや お前だ!」

破壊神ビルス「いいや お前だ!」

シャンパ「いいや お前だ!」

チチ「みんな ここに避難するだ!」

ブルマ「この中にいれば 大丈夫よね!?」

孫悟空「確か 破壊神同士がケンカすっと 宇宙が消滅すっとか 言ってたような…。」

ブルマ「じゃあ ここにいても駄目じゃない!」

7025

破壊神ビルス「いーやっ お前だー!」

シャンパ「やったな この野郎。」

破壊神ビルス「完全に…。」

シャンパ「キレたぞー!」

一同「うわーっ!」

孫悟空「みんな オラにつかまれ! ひとまず瞬間移動だ! うわっ! 苦しい…。」

7026

シャンパ「俺のー!」

破壊神ビルス「勝ち…。」

シャンパ・破壊神ビルス「だーっ!!」

ヴァドス・ウイス「そこまでです。」

ヴァドス「お忘れですか? 破壊神同士が 戦うことは タブーですよ。」

ウイス「宇宙を破壊する おつもりですか?」

シャンパ・破壊神ビルス「ぬぅ…。」

ヴァドス「あれほど 破壊行為は 禁止と言いましたのに。」

ウイス「審判の権限により この試合は 現時点で終了とします。」

破壊神ビルス「つまり 引き分けということか?」

ヴァドス「いいえ。 第7宇宙の サヨナラ勝ちです。」

シャンパ「何だと!?」

ヴァドス「シャンパさま 下を ご覧ください。」

シャンパ「ああん!?」

7027

破壊神ビルス「ヤムチャ! よくやったぞ!」

クリリン「ヤムチャさんが 1点 取ったって! あっ。 この格好 見覚えが…。」

ピッコロ「苦い思い出だ。」

孫悟飯「同じくです。」

ヤムチャ「み… みんな… 違う意味で サヨナラしちゃうか… も…。」

7028

一同「ヤムチャ~!」

シャンパ「お前ら! 今度は 絶対 かつぞ!」

3人「はい!」

ヴァドス「もはや 本来の目的など 忘れてしまったようですね。 フフフ。」

7029

第70話「シャンパから挑戦状! 今度は野球で勝負だ!!」後半(Bパート)の感想

ちょくちょく懐かしいセリフが出てきたな、それにあのホームインwどこかで絶対出てくるとは思ってたけどここかーwって感じで大爆笑したわw

スタッフはヤムチャの事大好きだって事を改めて実感したわwさらに副音声で声優さんが実況する本気っぷり。

過去の栄光を利用したギャグ回なわけで、昔のドラゴンボールを知らないとわからないネタも大量に含まれているわけだが、知らない人にはどう映るんだろうとも思いました。

しかし、個人的には知らなくてもこのクオリティなら笑えるトコがちゃんと用意されているので、そこで昔のドラゴンボールにも興味を持ってくれたら嬉しいと思います。

まぁ、今回くらいのネタならネットちょっと漁るだけでわかっちゃうのもさみしいですがね。

 

前回:第69話「悟空VSアラレ!ハチャメチャバトルで地球が終わる!?」を確認したい方は第69話前半(Aパート)へ

 

第70話「シャンパから挑戦状! 今度は野球で勝負だ!!」の視聴率:6.2%

 

次回、第71話「悟空死す!絶対執行の暗殺依頼」の前半(Aパート)に続く