2016年12月4日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第69話「悟空VSアラレ!ハチャメチャバトルで地球が終わる!?」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 暗殺者ヒット編』第69話後半(Bパート)スタート!

第69話「悟空VSアラレ!ハチャメチャバトルで地球が終わる!?」後半(Bパート)のスタート

スポンサードリンク

6919

孫悟空「な… 何だ!? ベジータ おめえ 何 やってんだ!?」

ベジータ「つ… 強過ぎる! この でたらめな強さは おそらく ギャグ漫画のキャラ…!」

6920

孫悟空「ギャク漫画!?」

則巻アラレ「おいっちに! おいっちに! ぴっぴっぴっ! ほよ?」

孫悟空「うん?」

6921

孫悟空・則巻アラレ「あ~っ!」

ベジータ「知り合いか?」

孫悟空・則巻アラレ「誰だっけ?」

ベジータ「うっ…。」

ブルマ「孫くん 気を付けて! ベジータを ぶっ飛ばしたのは その子よ!」

孫悟空「いっ!? おめえが!?」

則巻アラレ「そうだよ。」

ミスターサタン「その子は 悪の科学者に 心を操られているんです。 一発 食らわせて 目を覚まさせるしかありません!」

6922

孫悟空「いや っつってもよ こんな ちっちぇえ子を ぶっ飛ばすわけにゃ…。」

ベジータ「どけ カカロット! ガキに 赤っ恥かかされて 黙っていられるか!」

孫悟空「いや ベジータ ちょっと 落ち着けって!」

ベジータ「たあーっ!」

孫悟空「うわっ!」

6923

ベジータ「フン。」

則巻アラレ「ひゅーん! とう!」

ベジータ「うわあっ!」

6924

則巻アラレ「ただいま~!」

ベジータ「くっ…。」

ベジータ(このガキ いつの間に 地球1周しやがった… やはり こいつ ギャグ漫画のキャラだな 常識が まったく 通用せんぞ バトル漫画の戦い方のままでは らちが明かん…。 ならば!)

6925

ベジータ「あっ UFO!」

則巻アラレ「UFO?」

ベジータ「でやああ!」

則巻アラレ「うわっ!」

ベジータ「フン。 思い知ったか。」

6926

孫悟空・ベジータ「ああ~っ!」

ブルマ「な… 何てこと!」

孫悟空「ベジータ お… おめえ やり過ぎだって!」

ベジータ「し… 知るか そんなこと!」

ベジータ・孫悟空「うわっ!」

ミスターサタン・ブルマ「ああっ…。」

6927

則巻アラレ「こっち こっち。」

6928

則巻アラレ「ニヒャヒャッ!」

ベジータ「に… 人間じゃない…。」

則巻アラレ「うん。 アラレ ロボットだよ。」

ベジータ「ロ… ロボットだと!?」

則巻アラレ「ほいっ!」

6929

則巻アラレ「ハハハッ! ハハッ!」

ベジータ「き… 貴様 ギャグで 物理法則を無視するのは 反則…。」

則巻アラレ「今度は あたしから いくね!」

ベジータ「人の話を聞け!」

則巻アラレ「キィーン!」

ベジータ「んっ!」

則巻アラレ「アラレキック!」

ベジータ「うわああ~!」

則巻アラレ「キャハハッ! 待て待て~! 追い付いたっと! ほいっ! 頭突き!」

ベジータ「うわああ~!」

6930

則巻アラレ「バイちゃ!」

ブルマ「あ… あのベジータが あんなに あっさり…。」

孫悟空「あら~。」

則巻アラレ「ねえねえ 遊ぼう!」

孫悟空「今の頭突きで 思い出したぞ! おめえ アラレだろ!?」

則巻アラレ「ほよ! 孫 悟空君!」

ブルマ「何!? 知り合い!?」

孫悟空「相変わらず 強えんだな! オラ わくわくしてきたぞ!」

則巻アラレ「わくわく! わくわく!」

孫悟空「おし! ちょっと待ってろ! んっ!」

6931

則巻アラレ「かっくい~! お~い! いくよ~!」

孫悟空「うん?」

則巻アラレ「すぅ… んちゃー!」

孫悟空「波!」

6932

ミスターサタン・ブルマ「ああっ!」

孫悟空「ハァハァ…。 ヘヘッ。 ひゃ~ たまんねえな!」

則巻アラレ「ハハハッ! 楽しい! ほんじゃ もう いっちょ いくよ。 今度は 100倍ね!」

孫悟空「ひゃ… 100倍!? おし! 来い!」

ミスターサタン「止められるんですよね!? 止めてくれるんですよね!?」

孫悟空「どうかな~? あいつ めちゃめちゃ強えかんな!」

則巻アラレ「ニシシシッ。」

孫悟空「ヘヘッ。 まあ やってみるさ。」

ミスターサタン「ああ~っ! 世界の終わりだ! 悟空さんですら 止められないやつを 止められるやつなんて この世にいるはずが!」

ブルマ「いるわ。」

ミスターサタン「あっ?」

ブルマ「心当たりが 一つだけ。」

ウイス「なるほど。 それは 大変ですね。」

ブルマ「お願い! 大至急 ビルスさまを こっちに派遣して」

ウイス「神様を派遣社員みたいに 言わないでください。」

ブルマ「おいしいもの 山ほど用意するから。 ねっ?」

う~ん…。

6933

ウイス「タイミングが悪かったですね。 さすがの私でも 寝入りばなを起こすわけには…。 あしからず。」

ブルマ「ちょっ…」

ガッちゃん「クピピー。」

ガッちゃん「プポー。」

ミスターサタン「こうなったら マシリトを捕まえて あの子を止める方法を 聞き出すしか…。」

ミスターサタン・ブルマ「あっ!」

ドクターマシリト「ニヒヒッ。」

6934

則巻千兵衛・トランクス「ハァハァ…。」

ドクターマシリト「ほれ どうした? もう おしまいか?」

ブルマ「無理みたいね…。」

トランクス「くっそ~…。」

則巻千兵衛「ハッ! それだ!」

トランクス「はっ?」

則巻千兵衛「くそだよ くそ! うんち! マーク2 いくぞ!」

ホンモノマシーン・マーク2「どんと来い!」

ミスターサタン・ブルマ「うん?」

則巻千兵衛「は~っ! は~っ!」

ホンモノマシーン・マーク2「ん~っ! すぽぽぽぽ~ん!」

6935

ミスターサタン・ブルマ「げげっ!」

則巻千兵衛「それを アラレに! 少しは 時間を稼げるはずです!」

ミスターサタン「ブ… ブルマさん どうぞ。」

ブルマ「あ… あんたが 持っていきなさいよ!」

トランクス「ああ も~う!」

6936

トランクス「うわ~!」

孫悟空「うん?」

トランクス「うんち!」

則巻アラレ「ほよ? うんちくんだ。 つんつくつん。 つんつくつん。 つんつくつん。」

孫悟空「どうなってんだ? いってぇ。」

ドクターマシリト「つまらん時間稼ぎを。 うんちへの興味が消えたときが 貴様らの最後だ。」

ミスターサタン「うんちの他に 策は ないんですか!」

則巻千兵衛「う~ん… う~ん。 おい マーク2! 何か ないのか!?」

ホンモノマシーン・マーク2「そんなこと言われてもよ イメージしてもらわんと 何も出ねえぜ。」

ブルマ「イメージ…。 そうだ! あった! テレビの前のみんな 今すぐ 宇宙一おいしい食べ物を テレビに向かって 想像してちょうだい!」

6937

ホンモノマシーン・マーク2「えっ?」

ブルマ「あなたの国の 一番 おいしいもの。 お母さんが 作ってくれた ご飯。 何でもいい! 詳しい話は 後! やってくれなきゃ 地球の終わりよ!」

則巻アラレ「つんつくつん。 あ~あ。 ニッ。」

トランクス「もう飽きちゃったの!?」

孫悟空「みてえだな。」

6938

ドクターマシリト「な… 何だ!? あれは!」

則巻千兵衛「何です!? あれは!」

ブルマ「見てのとおりよ。 世界中のみんなが想像した おいしいもののイメージを あなたのマシーンが 受信してるのよ。」

ドクターマシリト「ハハハッ! バーカ! バーカ! こんなときに おいしいものなんか 作って どうしようっていうんだ!」

ホンモノマシーン・マーク2「ん~っ! すぽぽぽ~ん!」

ミスターサタン「うわあっ!」

ブルマ「ああっ!」

則巻千兵衛「まぶしい!」

ミスターサタン「これが 宇宙一おいしいもの?」

則巻千兵衛「まずそうに見えるんだが。」

ブルマ「それは どうかしら!」

6939

孫悟空「か… め…。」

則巻アラレ「すぅ…。」

孫悟空「は… め…。」

トランクス「うわあっ!」

6940

ウイス「フゥ…。 ここまで スピードを出したのは初めてです。」

ブルマ「やった~!」

ドクターマシリト(な… 何だ? こいつは こいつを呼ぶために うまい食い物を 生み出したというのか?)

ドクターマシリト「おい そこの! お前だ お前! 誰だか知らんが 空気 読め! ボツにするぞ! 今日話は 私が 主役…。 うん? 何だ!? 何をしている!?」

6941

ウイス「幽霊だろうと 何だろうと ビルスさまに 破壊できないものは ないんですよ。」

ドクターマシリト「バカな~!」

則巻千兵衛「ひい~っ!」

破壊神ビルス「あ~ん。 うま~い! うまい うまい… うま~い!」

6942

則巻アラレ「でっけえ猫さんだ!」

一同「あっ!」

則巻アラレ「か~っくい~! ねえねえ 猫さん 遊ぼう!」

トランクス「しーっ。」

則巻アラレ「ほよ?」

孫悟空「気ぃ付けろ アラレ。 ビルスさまには そういうの通じねえ! 破壊されちま…。」

一同「うわああ~!」

則巻アラレ「ほよ! また 取れちった。」

破壊神ビルス「今 僕の中に満ちている この大いなる感動を 邪魔するやつは… 許さないよ。」

則巻アラレ「ほよ?」

ブルマ「ビルスさま! 気絶させるだけで 十分!」

則巻千兵衛「やめろー!」

トランクス・孫悟空「あっ。」

3人「ああ…。」

破壊神ビルス「ウイス 帰るぞ。」

ウイス「はい?」

破壊神ビルス「大至急だ~! ううっ…。」

6943

ウイス「我慢ですよ~!」

ミスターサタン「か… 科学者の皆さんの見解は?」

則巻千兵衛「世界中のが 色々混ざり過ぎて 化学反応を 起こしちゃったとか?」

ブルマ「神様の胃でさえ 許容できないレベルの うまさだったとか?」

ブルマ・則巻千兵衛「う~ん…。」

トランクス「同じマシーンで さっき うんち 作ったばっかりだからかもよ。」

孫悟空「タハハッ。 きったねえの!」

則巻千兵衛「すみません。 こんなに ぼろぼろにしてしまって…。」

ミスターサタン「ハハハッ。 これくらいは 私の力で 何とでもなりますから 大丈夫ですよ。 安心してください。」

則巻千兵衛「そ… そうですか…。」

則巻アラレ「博士 気を付けようね。」

則巻千兵衛「お前たちが やったんだろうが! 効き目の短い薬だったから よかったものの そうじゃなかったら もっと 大変なことになっとったわい!」

則巻アラレ「ありゃま~。」

ガッちゃんズ「クピプー。」

則巻アラレ「バイちゃ!」

孫悟空「また 勝負しような~!」

則巻アラレ「はい 悟空君! またね~!」

孫悟空「ヘッ。」

ブルマ「フゥ。 何だか すっごく 発明したい気分だわ! さあ 帰りましょう。」

トランクス「ねえ ママ。」

ブルマ「うん?」

トランクス「何か 忘れてない?」

ベジータ「二度と ギャグ漫画のやつとは 戦わん!」

6944

 

第69話「悟空VSアラレ!ハチャメチャバトルで地球が終わる!?」後半(Bパート)の感想

トランクス大正解だろw自分も絶対うんち出した後だったから、絶対腹下したと思ってましたw

面白いわー!地球割りどころかんちゃ砲もつんつくつんも見れて大満足だわ、ギャグ漫画のでたらめの強さっておそろしい…。
あ、そうそう。悟空とアラレちゃんがお互いに覚えててくれてたね!とても嬉しかったです。

 

前回:第68話「いでよ神龍シェンロン! 叶える願いは誰のもの!?」を確認したい方は第68話前半(Aパート)へ

 

 

第69話「悟空VSアラレ!ハチャメチャバトルで地球が終わる!?」の視聴率:7.1%

 

次回、第70話「シャンパから挑戦状! 今度は野球で勝負だ!!」の前半(Aパート)に続く