2016年11月27日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第68話「いでよ神龍シェンロン! 叶える願いは誰のもの!?」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 暗殺者ヒット編』第68話前半(Aパート)スタートする前に前回の あらすじ からどうぞ!

前回:第67話「新たなHOPEきぼう!!を胸に さらばトランクス」のあらすじ

ブルマ「今度こそ 成功させてみせるわ。」

6801

スポンサードリンク

ブルマ(タイムマシンで 時間を行き来することが 罪なのは分かってる でも 造れるものなら 造ってみたくなるのが 科学者のさが 未来のあたしに 造れたんだもの 今のあたしに 造れないはずがないわ)

ブルマ「頼んだわよ。」

ブルマ「えっ? また 失敗? どうして起動しないのよ。」

6802

ブルマ「もしかして この部品 未来にしかない物質で できてるのかもしれないわね。 駄目よ この程度で諦めちゃ。 きっと どこかに 代わりの物質が あるはずよ。」

 

第68話「いでよ神龍シェンロン! 叶える願いは誰のもの!?」前半(Aパート)のスタート

界王「何? わしらを 生き返らせてくれるじゃと?」

孫悟空「かんげえてみたら 界王さまんことは いっつも 後回しだったからなあ。 それに この前 神龍 呼び出したときは 超ドラゴンボールの 在りかを聞いただけだから そろそろ ドラゴンボールも 使えるころじゃねえかと思ってよ。」

界王「お~… 悟空! まさか お前から そんな 優しい言葉が聞けるとはのう。 やはり わしのこと 思っていてくれたんじゃのう。」

6803

バブルス「ウホ ウホ。」

孫悟空「界王さま… 息 できねえ。」

6804

界王「おう すまん すまん。」

孫悟空「水 水 水…。」

グレゴリー「とか 何とか言って また 最後の最後で後回しにしたりしないですよね。」

孫悟空「プハー! 今度は でえじょうぶだ。 約束 すっぞ。 ニヒヒ。」

6805

ブルマ「見つけたわ! この物質さえあれば タイムマシンが完成する。 さあ どこにあるのかしら。 えっ 地底の奥? しかも こんな深い所に。」

6806

孫悟空「よう。」

ブルマ「んっ? 孫くん! わっ! う… うわ~!」

6807

孫悟空「んっ?」

ブルマ「ちょっと 孫くん。 いきなり 人の部屋に入ってきて。 ノックぐらいしたら どうなの?」

孫悟空「そう言われても 瞬間移動じゃ やりようがねえぞ。」

ブルマ「まあ あんたは そういう人よね。 で 何?」

孫悟空「ドラゴンレーダー 貸してくんねえか?」

ブルマ「んっ? ドラゴンレーダー? はい これ。」

孫悟空「サンキュー ブルマ。」

ブルマ「神龍なんか 呼び出して 何 お願いする気?」

孫悟空「へへ 界王さま 生きけえらせてやろうと思ってよ。 ほんじゃ ちょっくら 借りてくな。」

ブルマ「フゥ 危なかった。 タイムマシンを造っていること 孫くんに知られたら 絶対 ビルスに伝わるんだから。 そうだわ! さっきの物質 神龍にお願いして 出してもらえばいいのよ。」

孫悟空「んっ? あそこだな。」

6808

亀仙人「ハァ… 潤いがないのう。 どっかに ピチピチギャルは おらんかのう。」

マーロン「わ~い! 買ってもらった~。」

6809

チチ「あんまり はしゃぐと危ねえだよ。」

マーロン「はーい。」

チチ「やっぱり 女の子がいると カワイイ服 着させられっから お買い物も楽しいべ。 なあ? 18号。 んっ? どうしただ? 18号。」

18号「そういえば クリリンのやつ 欲しい物 言ったことがないなと 思ってさ。 マーロンや私には いろんな物を買ってくれるんだが あいつが欲しい物は 何だろうなって。 たまには プレゼントとかして 驚かせてやりたいじゃないか。」

6810

チチ「18号は偉えな。」

ブルマ「遅いわね。」

6811

ウイス「ブルマさん こんにちは。」

ブルマ「げっ! ビルスさま。 何しに来たのよ。」

破壊神ビルス「”何しに”?」

ウイス「また おいしい物を 食べさせていただきたいと 思いまして。」

ブルマ「おいしい物? あっ そうよね。 アハハハ…。 あたしったら 何 バカな質問してんのかしら。 もちろん そうよね。 おいしい物を食べに来たのよね。」

ブルマ(危ない 危ない こっちから ぼろ 出すところだったわ けど また タイミングの悪いときに 来るわね この2人 こうなったら さっさと おいしい物 食べさせて 孫くんが 帰ってくる前に 追っ払うしかないわね)

ブルマ「それじゃ 行きましょうか。」

ウイス「ん~ まっ! 出ました~! ほ~ら 今度は こんなに プルンプルン。」

6812

破壊神ビルス「見ろ ウイス 爪が動くぞ。」

ブルマ(遊んでないで さっさと食べなさいよ)

孫悟空「よ~し これで 7つ 揃ったぞ。」

6813

孫悟空「ブルマ~。 おい ブルマ~。 お~い! いねえんか。 まっ いっか。」

孫悟空「おし 始めっぞ。 いでよ 神龍 そして 願いを かなえたまえ。」

6814

界王「お~ 出たぞ。」

ブルマ(神龍!)

ブルマ「ごめん! ちょっと 用事思い出したから 行くわ。 ゆっくりしてって! お釣りは いらないわ。」

シェフ「こんなに!?」

破壊神ビルス「くっ 奥のところが…。」

ウイス「ビルスさま そういうときは 蟹甲殻類大腿部歩脚身取出器具 なるものを使うんですよ。」

6815

破壊神ビルス「何だって?」

ウイス「ですから 蟹甲殻類大腿部…。」

6816

神龍「さあ 願いを言え。 どんな願いも かなえてやろう。 この前は 願いを 1つ かなえてやった。 残りは 2つだ。 さあ 1つ目の願いを言え。」

界王「いよいよ 生き返れるんじゃな。」

孫悟空「じゃあ 界王さまの星にいる3人を…。」

「ちょっと待った~!」

孫悟空「んっ?」

界王「んっ?」

6817

孫悟空「みんな。」

ウーロン「神龍!」

亀仙人「抜け駆けは禁止じゃ。」

ウーロン「何も頼んでないだろ まだ。」

亀仙人「ちゃんと言っておかんと お前は前科があるからのう。」

ウーロン(ギャルのパンティー おくれ!)

6818

神龍(分かった)

18号「悟空 お前が呼び出したのか? 何を頼むつもりだ?」

孫悟空「界王さまたちを 生きけえらせようと思ってよ。」

界王「うんうん。」

18号「それだけか? だったら 1つ 残るな。」

孫悟空「ああ。」

18号「私の願いを かなえて いいか?」

亀仙人「いや わしの願いじゃ。」

18号「あんたの願い? どうせ ピチピチギャルが 何とかって言うんだろ?」

亀仙人「どうせじゃと?」

18号「なっ 悟空も分かるだろ? 奥さんには かなえたい願いが あるってことぐらいさ」

孫悟空「あ… ああ」

亀仙人「それより 老い先 短い 老人の願いじゃ!」

ウーロン「俺の願いも聞け!」

界王「浅ましいのう。」

6819

神龍「願いは まだか。」

孫悟空「へへ…。」

6820

ピラフ「フフフ…。 ついに世界征服の野望を かなえるときが来たのだ。 今まで このような所で 居候の身に甘んじてきたのも 全ては このときのため!」

シュウ「おいしいご飯が 毎日 タダで食べられるからじゃなかったんすか?」

ピラフ「まっ 確かに それもあるが…。 とにかくだ! 2人とも 感動の瞬間を目に焼き付けるのだ。」

ピラフ「神龍さま~!」

トランクス「ちょっと 待った~!」

6821

ピラフ「どひゃ~!」

マイ・シュウ「ピラフさま~!」

 

第68話「いでよ神龍シェンロン! 叶える願いは誰のもの!?」前半(Aパート)の感想

あっ、界王さま死んでたことすっかり忘れてたwでも生き返る気がまったくしないんですがw

日常会ですね、先週までずっと切羽詰まった展開だったし、良いですね~。
界王さまも言ってたけどホントみんな浅ましいな、集めにも言ってないのにしゃしゃり出てくんなw

でもあえて言うなら個人的には18号に願いを叶えてあげたいね、クリリン想われててうらやましいなぁ。

大丈夫かなぁ…界王さま生き返らせてあげれるのかなぁ…w

 

続きは第68話「いでよ神龍シェンロン! 叶える願いは誰のもの!?」後半(Bパート)へ

 

前回:第67話「新たなHOPEきぼう!!を胸に さらばトランクス」を確認したい方は第67話(前半Aパート)へ