2015年7月19日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第3話「夢の続きはどこだ!? 超サイヤ人ゴッドを探せ!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 破壊神ビルス編』第3話後半(Bパート)スタート!

第3話「夢の続きはどこだ!? 超サイヤ人ゴッドを探せ!」後半(Bパート)スタート!

323

スポンサードリンク

18号「クソ! 渋滞に はまっちまった。」

クリリン「18号さんが メイクに 時間かけるからっすよ。 もっと早く 出るはずだったのに。」

18号「豪華客船でのパーティーなんだから 気合入れるのは 当然だろ?」

クリリン「確かに 世界一の大富豪 ブルマさんの誕生パーティーだもんな。」

18号「遅刻して ビンゴ大会に 参加できないってことはないよな? きっと すっごい景品だぞ!」

クリリン「あぁ…。 このままだと 遅刻しちゃうな… うーん… よし やっちゃうか!」

324

クリリン「車をカプセルに 戻してっと。」

325

マーリン「うわーい!」

326 327 328 329

ブルマ「ビンゴの景品の準備は 大丈夫よね?」

ウエイター「はい。」

ブルマ「特に 特等の景品は 大事だから 気を付けておいてちょうだいよ。」

ウエイター「わかりました。」

330

18号「結局 飛ぶんなら 最初から 車で来なきゃよかったじゃないか。」

クリリン「あっ。 なぁ ずるしてるのは 俺たちだけじゃないみたいだぞ。 おーい ヤムチャさーん! プーアルー!」

ヤムチャ「クリリンじゃないか! 久しぶりだな。」

天津飯「クリリン!」

クリリン「天津飯に 餃子。 みんな 元気にしてたか?」

餃子「ハァー ベロベロバー。」

マーロン「キャハハハハ!」

18号「フフッ。」

孫悟飯「ブルマさーん!」

ブルマ「あ!」

孫悟天「ははっ トランクスくん!」

トランクス「おぉ!」

ブルマ「ようこそ! いらっしゃいました!」

トランクス「おい悟天 あれ見ろよ。 この船でっかいから 探検しようぜ!」

孫悟天「うん 行こ 行こ!」

ビーデル「ブルマさん お誕生日おめでとうございます。」

チチ「おめでとう ブルマさん。」

孫悟飯「おめでとうございます。」

ブルマ「みんな ありがとう。」

孫悟飯「僕たちが 一番乗りですか?」

ブルマ「変なのが2人 もう いるわよ。」

331

亀仙人「ウーロン コインを切らすでないぞ!」

亀仙人「ウヒョヒョヒョ。」

ウーロン「じいさん そろそろ変われよ。」

亀仙人「今が一番 良い所なんじゃ。 ウッヒョー ウヒョヒョヒョヒョ…」

332

亀仙人「おっと 鼻血が。」

ウーロン「じいさん!」

亀仙人「黙っちょれ! 後少しじゃ! おお! これは…」

333

亀仙人「うん? おい ウーロン。 コインが切れたぞ。」

チチ「亀仙人さま! 子供の教育に よくねえだ! やめてくれるか!?」

亀仙人「ただの バードウオッチングじゃよ。」

ウーロン「じいさん 鼻血…」

334 335

ブルマ「ああ!」

336

ブルマ「ちょっとあんた 何してんのよ!」

魔人ブウ「プイ。」

ブルマ「まだ パーティーは始まってないのよ! 食べるのは みんなが揃ってからに してちょうだい。」

魔人ブウ「腹減ったから 食う!」

ミスターサタン「まあ まあ まあ ブルマさん すいません。 私から 注意しておきますから。 ブウさん あっちに行きましょう。 ほらほら ブウさんの為に 特別に作った おいしい料理がありますからね。」

魔人ブウ「ホントか サタン!?」

ミスターサタン「たーっぷり 用意してありますから。」

魔人ブウ「ホントに ホントだな?」

337

孫悟飯「僕たちの結婚式の写真です。 ピッコロさんにだけ まだ渡してなかったから。」

ピッコロ「わざわざすまんな。 がっ…。 ぐっ…。」

338

孫悟飯「ピッコロさん ちょうどまばたきしてたみたいで。」

ピッコロ「ぐっ…。」

339

ベジータ「ハア ハア ハア ハア…」

340

ベジータ「ふっ! はっ! ふっ!」

ベジータ(ナンバーワンは この俺さまだ!)

341

ブルマ「ベジータは トレーニングで来ないって!? しかも 孫くんまで!」

孫悟飯「すいません。」

孫悟空「あっ!? ああー!」

界王「どうした? 悟空。 うぅー!」

342

界王「ま… まさか ビル…」

孫悟空「いっけねえ! 今日は ブルマの誕生パーティーだった! 」

界王「ズコー」

孫悟空「しまった 忘れてたー。 あいつ 怒ってんだろうな。 怒ると怖えかんな。」

界王(よかったー。 ビルスさまのことじゃなかった。 第一 ビルスさまがこんなところに 来るわけがない。)

343

ブルマ「戦闘バカのサイヤ人には呆れるわ。 出航よ! 出航してちょうだい!」

344 345

ウイス「ビルスさま。 お弁当の用意が 出来ましたよ。」

破壊神ビルス「そうか。 おかずは 何?」

ウイス「メインは 惑星ウォートリン産の焼き鮭と 第65星雲 名物 チキン南蛮です。」

破壊神ビルス「それって どんなのだったっけ? まあいいや 眺めの良い場所があったら 途中で食べようかな。」

ウイス「わかりました 気にしておきます。 では 参りましょう。」

破壊神ビルス「ああ。」

346 347

老界王神「ビルスさまが 目覚めてから たった半日で 星が8つと半分なくなってしまった。」

キビト界王神「本当にこの短時間で ビルスさまが なされたのでしょうか。」

老界王神「それがビルスさまの すごい所なんじゃ。 ゼットソードに わしを封じ込めたのも 何を隠そう ビルスさまじゃからよ。」

キビト界王神「えっ!?」

老界王神「あの時は あっという間じゃった…。」

キビト界王神「あっ…。 私は ビルスさまを 甘く見ていたようです。」

老界王神「うむ 感じるか。 ビルスさまの気を。」

キビト界王神「…はい。 すごいスピードで 移動しています。」

老界王神「むむむ… 何!?」

348

老界王神「なぜじゃ? ビルスさまが 向かっておる先は 北の界王の星じゃ!」

キビト界王神「私も感じています。 でも どうしてビルスさまが 孫 悟空さんのもとへ…。」

老界王神「もっとも恐れていたことが…。 平和というものは 実に短いもんじゃ。」

キビト界王神「どうにかして ビルスさまと悟空さんを 合わせないようにする方法は ないのでしょうか?」

老界王神「なにをやっても 無駄な抵抗だ。ビルスさまの行いは 自然の摂理と同じ。 嵐が過ぎ去るのを ただ待つしかあるまい。」

349

キビト界王神「そんな…。」

老界王神「今度は 星だけにとどまらず 宇宙ごと なくなってしまうかもしれんのう。」

キビト界王神「え!? 宇宙ごと…。」

破壊神ビルス「必ず見つけてやる。 超サイヤ人ゴッドとかいうやつをね。」

350

 

第3話「夢の続きはどこだ!? 超サイヤ人ゴッドを探せ!」後半(Bパート)の感想

大体全員集合?弱いからっておいて行かれたヤムチャともう二度と会うことはないだろうって言ってた天さんも普通に出てきましたね。

豪華客船での誕生パーティーかぁ、すごい世界だ。

ビンゴゲームの景品1等って絶対あれだよな、ドラゴンボール以外ないよなぁ。後写真写りを気にしてるピッコロさん可愛すぎるw

なんか色々言いたいコトがあるんですが、とにかくビルスさまの規模がやばいですね。

もうこれまであったドラゴンボールの出来事すべてがビルスさまのせいに思えるw収集付けれるのだろうかこれ。

 

前回:第2話 「約束のリゾートへ!べジータが家族旅行!?」を確認したい方は第2話前半(Aパート)へ

 

第3話「夢の続きはどこだ!? 超サイヤ人ゴッドを探せ!」の視聴率:7.0%

 

次回、第4話「目指せドラゴンボール! ピラフ一味の大作戦!」の前半(Aパート)に続く