2015年12月13日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第23話「地球が!悟飯が!絶体絶命!早く来てくれ孫悟空!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 フリーザ復活編』第23話後半(Bパート)スタート!

第23話「地球が!悟飯が!絶体絶命!早く来てくれ孫悟空!!」後半(Bパート)のスタート

フリーザ「フッフッフッフ。」

ブルマ「ベジータ… それに孫君。」

スポンサードリンク

2343

トランクス「パパ…。」

ブルマ「あいつが やっと来てくれた!」

孫悟天「お父さん…。」

ブルマ「こら ベジータ! こんな美人妻を いつまで ほっとくつもりよ!」

ジャコ「随分と 悪人面の旦那じゃあないか。」

ブルマ「はあ?」

ジャコ「ぎょえ~!」

2344

クリリン「悟空が… そうか 悟飯のヤツ これを狙って…。」

フリーザ「フッフッフッフ…。」

ソルベ「あの者が 以前フリーザさまを倒したという サイヤ人なのですね。」

フリーザ「ええ。 私が 忘れるわけが ありませんからね。」

フリーザ「あの 憎たらしい 孫 悟空の 顔を。」

孫悟空「すまなかったな 悟飯。 おめえの気 しっかり届いたぞ。」

孫悟空「よーく 頑張ったな。」

孫悟飯「すいません… 僕には 父さんを呼ぶだけで 精一杯で…。 それに…」

孫悟飯「ピッコロさんが 僕を かばって…。」

孫悟空「でえじょうぶだ。 ピッコロは ナメック星のドラゴンボールで 生き返るじゃねえか。」

孫悟飯「は… はい!」

孫悟空「ピッコロ。 必ず 生き返らせて やっからな。」

2345

ソルベ「あれは?」

フリーザ「ヤードラット星人に伝わる 瞬間移動。」

ソルベ「まさか ヤツは逃げ出し…」

2346

フリーザ「ほら 戻ってきた。」

ソルベ「ああ…。」

ギニュー「サイヤ人は そんな厄介な技まで!」

ソルベ「ならば 兵をこちらに呼びよせなければ!」

フリーザ「フン。 まっ 力試しには いいかもしれませんね。」

孫悟空「悟天! トランクス! ピッコロの体 デンデの所に預けてきた。 お前たちで 事情を説明してこい!」

孫悟天・トランクス「ええ~。」

孫悟天「でも これから お父さんが フリーザ倒すんでしょ!?」

トランクス「見物くらい いいじゃんか~!」

孫悟空「わがまま言うな! こっから先は 子供の居ていい世界じゃねえ!」

2347

孫悟天「うっ うん…。」

トランクス「でもさー!」

2348

ベジータ「トランクス! ヤツの言う事を聞くんだ!」

2349

トランクス「パパ… うん わかったよ…。」

ブルマ「ふう…。」

ジャコ「よし ならば私が 安全な所まで 連れてってあげよう!」

ブルマ「アンタはここにいなさい!」

ジャコ「…私は フリーザよりブルマが怖い…。」

孫悟天「フリーザを 絶対やっつけてね! 約束だよ!」

クリリン「悟飯 仙豆だ 食え。」

2350

孫悟飯「ありがとうございます。 でも みんなの分は…。」

クリリン「俺たちは 大丈夫。 それに 一粒は 取っておいた方がいいしな。」

孫悟飯「すみません…。」

クリリン「それに 俺たちは 元気になったって 役に立てそうにない。」

孫悟飯「えっ…。」

クリリン「まったく 悟空はいつも こんなタイミングだよな。」

クリリン「あとは 悟空たちを 信じるしかない。」

 

フリーザ「孫 悟空さん 随分と 待ちましたよ。」

フリーザ「あなたに 復讐する この時を ね。」

フリーザ「まっ ベジータさんと一緒なのは 少し以外でしたけどね。」

ベジータ「フン。」

孫悟空「どうやら 本当にフリーザのようだな。」

孫悟空「お前 どうやって生き返ったんだ?」

ベジータ「ドラゴンボールを 使ったのさ。 そうなんだろう?」

フリーザ「その通り 私は 帰ってきたのですよ! あの 忌々しい地獄から…。」

 

2351

フリーザ(みのむしのように 吊るされ 花畑の中にず~っと 放っておかれる 地獄!)

2352 2353

フリーザ「そこでは 毎日のように…」

フリーザ(ダンスや パレードを見せられ続けるのです!)

 

フリーザ「それが どれほどの苦痛か わかりますか!」

孫悟空「知らねえよ そんなコト。」

2354

孫悟空「お前が勝手に 地球に来て トランクスに 殺されちまったんじゃねえか。」

フリーザ「くっ…。」

フリーザ「全ての始まりは 孫 悟空さん あなたなんですよ!」

フリーザ「私はね あなたに生きていられるのが どうしよもなく 癪に障るんですよ!」

ギニュー「その気持ち このギニューには 痛いほどわかります!」

2355

孫悟空「ギニュー?」

2356

孫悟空「あれか! ナメック星で オラの体盗んだヤツじゃねねか。」

ベジータ「ギニューなのか? あの時 蛙になったんじゃなかったのか。」

ギニュー「俺があの後 どんな思いをしたか分かるか。」

ギニュー「よりによって… 蛙だぞ!」

ギニュー「それが どれほどみじめで 辛かったか… お前たちにわかるか!」

ベジータ「そりゃあ 残念だったな。」

2357

ギニュー「な… なんだと!?」

ベジータ「蛙のままだったら 死ぬ事はなかったと思うぜ。」

2358

ギニュー「まて! ベジータ!」

2359

ベジータ「はあああ…。」

ギニュー「うわあああ!」

2360

ソルベ「ギッ ギニュー隊長~!」

孫悟空「ベジータ 何も 殺すことねえじゃねえか!」

ベジータ「フン。 戦いの邪魔になるヤツを 消しただけだ。」

フリーザ「ホーッホッホッホ。 ベジータさんも 随分と お強くなられたようですね。」

フリーザ「悟空さんの後に 殺してさしあげますよ。」

ベジータ「フン。 カカロットの前に この俺が 殺してやるよ。」

フリーザ「ほぉ…。」

2361

孫悟空「んっ? その様子じゃ フリーザ。 お前 かなり 強くなってんな。」

フリーザ「その通りです。」

フリーザ「私は 蘇ってから あなたと戦うために 随分と トレーニングをしました。」

フリーザ「そんな努力 初めてでしたよ。」

フリーザ「私ともあろうものが。 おかげで 自分の想像をはるかに超えた 力を手に入れることが 出来ました。」

2362

フリーザ「フッフッフ…。」

孫悟空「確かにお前は 強くなったかもしんねえ。」

孫悟空「でも オラだって もっと 強くなったって 思わねえか?」

2363

フリーザ「なら 私の力を ちゃんとお見せしなければ いけませんねえ。」

フリーザ「この前は正直 油断をしてしまいましたが 今度は一気に 最終形態に なりますよ。」

2364

ベジータ「んっ…。」

孫悟空「ふん…。」

フリーザ「はあああ…。」

2365

ソルベ「ひゃあ! フリーザさま まさか…。」

2366

フリーザ「フッ。」

2367

孫悟空「ヤベッ! みんな! 逃げろー!」

2368 2369

フリーザ「キエエエエ!」

2370

ソルベ「フリーザさま…。 あっ!」

2371

ソルベ「なんたること! すべての兵士が…!」

孫悟空「アイツ… 味方を全部 消しちまったのか。」

ベジータ「くっ…。」

2372

孫悟空「自分の力を見せるために 仲間の兵士たちを…!」

フリーザ「フッフッフ…。」

2373

フリーザ「お待たせいたしました。」

フリーザ「さあ 復讐の準備は 整いましたよ。」

孫悟空「こいつは すげえなあ。」

孫悟空「お前 一体 どんなトレーニングしたんだ!」

フリーザ「フフフフ…。」

孫悟空「おい ベジータ。」

2374

孫悟空「悪いが オラがいかしてもらう。」

ベジータ「何だと?」

孫悟空「お前は ギニューって言ってたやつを 倒したじゃねえか。」

ベジータ「チッ。」

孫悟空「今度は オラがやる。」

ベジータ「勝手にしろ。」

2375

孫悟空「やっぱ お前 ただもんじゃねえって 事だな。」

孫悟空「根っからの悪人じゃなければ 良いライバルになれたのによ。」

フリーザ「相変わらず 私をイライラさせるような発言ですね。」

フリーザ「おや? 超サイヤ人に ならないんですか?」

2376

孫悟空「ああ 今じゃ そこまでなんなくても いいんだよ。」

2377

フリーザ「ほう…。」

フリーザ「自信が おありのようですね。」

フリーザ「では 私の復讐を 始めましょうか。」

2378

 

第23話「地球が!悟飯が!絶体絶命!早く来てくれ孫悟空!!」後半(Bパート)の感想

でえじょうぶだ! ピッコロはドラゴンボールで生き返る! でえじょうぶだ!

出た~wシリアスだけどつい笑ってしまうセリフw久々に聞くとやっぱ破壊力あるなw

ビルス戦で「人間の命を なんだと思ってるんだー!」とか言ってる人のセリフじゃねえ。

だけど、展開は非常に良い。ちゃんと王道行ってるなあ。引き延ばし感もない

2379

来週超サイヤ人ブルーでちゃんと話も進むの分かってるしなあ。
ビルス編より全然面白い。

 

前回:第22話「チェーンジ!まさかの復活!その名はギニュー!!」を確認したい方は第22話前半Aパート)へ

 

第23話「地球が!悟飯が!絶体絶命!早く来てくれ孫悟空!!」の視聴率:4.7%

 

次回、第24話「激突!フリーザVS孫悟空 これがオラの修行の成果だ!」の前半(Aパート)に続く