2015年9月20日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第11話「続けようぜビルス様! 神と神の戦いを!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 破壊神ビルス編』第11話前半(Aパート)スタートする前に前回の あらすじ からどうぞ!

前回:第10話「見せろ悟空! 超サイヤ人ゴッドの力!!」のあらすじ

ナレーション「超サイヤ人ゴッドになった 悟空。 巨大過ぎるパワーを 手懐けるのに四苦八苦するものの」

孫悟空「まずは デコピン!」

破壊神ビルス「おっ!?」

スポンサードリンク

孫悟空「それから チョップだ!」

破壊神ビルス「おのれっ!」

孫悟空「うおっ! いってーっ! ニッヒヒ。 ちょっと強引だったけど お返ししちゃったもんね~。 ピ~ン ピ~ン。」

破壊神ビルス「ヘッ。 負けず嫌いなら 僕も同じさ。 ここからが本当の 神と神の戦いだ。」

孫悟空「そうこなくっちゃ! オラの本気も まだまだ こんなもんじゃねえぞ。」

ナレーション「ビルスに一矢報いた悟空は はたして 勝つことが出来るのか?」

1101

 

第11話「続けようぜビルス様! 神と神の戦いを!」前半(Aパート)のスタート

 

1102

孫悟飯「ブルマさん もっとスピードは 出せないんですか?」

ブルマ「さっきの墜落で エンジンにガタが…。」

孫悟飯「説明はいいから 急いでください。」

ブルマ「もう 舞空術ってので 飛んでいけばいいじゃない!」

孫悟飯「そうしたいのは やまやまですが… なあ?」

孫悟天「力が 出ないんだよね。」

1103

ブルマ「何よ 大事な時にまったく。」

孫悟飯・孫悟天「ハハハハ。」

ピッコロ(超サイヤ人ゴッド化の 儀式の影響か いずれにせよ もはや俺たちが手を出せる戦いじゃない 頼んだぞ 孫)

1104

孫悟空「フッ。」

1105

破壊神ビルス「フッ。」

1106

孫悟空「ヘッ。」

破壊神ビルス「いつでも いいぞ。 超サイヤ人ゴッド。」

孫悟空「じゃあ 行ってみっか。」

1107

破壊神ビルス「おあああ…。 ニッ。」

孫悟空「ハアーッ!」

破壊神ビルス「シャーッ!」

1108 1109

破壊神ビルス「おおおおっ!?」

孫悟空「ふう。」

1110

孫悟空「ハハハ。 ちっとも こてえてねえなあ。」

破壊神ビルス「やれやれ。 もっと挑発しないと 駄目かな?」

1111

孫悟空「うわっ! うわっ! うわっ!」

1112

孫悟空「さすがに ビルスさまの攻撃は効っくなあ。」

破壊神ビルス「今度は 大きいやつを プレゼントするよ。」

1113

孫悟空「さっきよりも 随分でっけえじゃねえか。」

破壊神ビルス「特盛サービスだよ。」

孫悟空「ハァー!」

1114

孫悟空「グゥゥゥゥ…。」

破壊神ビルス「どうする? 撃っちゃうにしては ちょっとヘビーだぞ。」

孫悟空「うぉー!」

1115

破壊神ビルス「ほう?」

孫悟空「ぎぎぎ… くぅ…。」

1116

破壊神ビルス「へえ。」

孫悟空「ぎぎぎぎ… ああ…。」

1117

破壊神ビルス「はあ~。」

孫悟空「ぐぎぎぎぎ… ハアーッ!」

1118

ブルマ「あんたたちお得意の 気とかで探せないの?」

孫悟飯「神様の気は 感じられないんですよ。」

ブルマ「何よそれ!」

孫悟天「あっ お兄ちゃん! 何か見えるよ。」

孫悟飯「あ… あれは!?」

1119

ブルマ「うわーっ キレイねー。」

孫悟飯「そんなこと言ってる 場合ですか! きっと あそこですよ。」

孫悟空「グギギギッ…。」

破壊神ビルス「ググググ…。」

1120

破壊神ビルス「ハァーッ!」

孫悟空「ウオォーッ!」

孫悟飯「いた! 父さんだ!」

ブルマ「えっ どこどこ?」

1121

破壊神ビルス「いぃー!?」

孫悟天「す… すごいや!」

破壊神ビルス「へーい!」

孫悟空「いでででで!」

1122

孫悟飯「はははは! さすが父さんだ。」

孫悟空「ウワーッ!」

破壊神ビルス「ぎぎぎぎ!」

1123

ピッコロ「信じられん… 破壊神と 互角に渡り合っている。」

破壊神ビルス「ほ~れ~。」

孫悟空「おぉー。」

1124

孫悟飯「互角? いやいや もう 超えちゃってるのかも しれませんよ?」

孫悟空「はあ はあ はあ はあ…。 あんまりじゃないか ビルスさま。」

破壊神ビルス「ほえ?」

孫悟空「まだ 全力出してねえだろ?」

破壊神ビルス「ばれたか。」

孫悟空「かあーっ。」

破壊神ビルス「いやー ごめんごめん。 君みたいなタイプは 調子に乗せた方が 伸びるんじゃないかと思ってさ。」

1125

キビト界王神「ご先祖様。 ビルスさまは わざわざ手を抜いて 悟空さんにやられるふりをしていたってことですか?」

老界王神「そう みたいじゃの。」

キビト界王神「なぜ そんな真似を。」

老界王神「悟空を 完全な超サイヤ人ゴッドにまで育てあげて それから本気で叩き潰す。」

キビト界王神「そ… それこそ なんのために!?」

老界王神「う~ん… 楽しむため?」

キビト界王神「えぇ?」

老界王神「ビルスさまはよ そりゃ怖いお方だからよ。」

孫悟空「へへっ。 でもよ わかった気がするぜ。 ビルスさまくれえ強くなっちまうとよ 全力でやれる相手なんか そういなくなっちまうもんな。 それって… ハッ!?」

1126

破壊神ビルス「おしゃべりは そこまでだ。 君には わからんさ。」

1127

孫悟空「うわーっ!」

1128

孫悟空「うわーっ!」

破壊神ビルス「どうした 超サイヤ人ゴッド!」

孫悟空「うわー! ぐっ… ぐぅ…! うわーっ!」

破壊神ビルス「このまま何もできずに 落とされるだけか!」

1129 1130

孫悟飯「父さん!?」

 

第11話「続けようぜビルス様! 神と神の戦いを!」前半(Aパート)の感想

ピッコロ(いずれにせよ もはや俺たちが手を出せる戦いじゃない 頼んだぞ 孫)←割とずっと前から手が出せる戦いできてなかったですよね…。

孫悟飯「神様の気は 感じられないんですよ。」←デンデに感じてもらえよ…。後、デンデに力も回復してもらえよ、なんでデンデを船に乗せたし。

何か、脚本ちょっと雑じゃないか?キャラ設定をちょっと無視し過ぎてる気がする。まあ、細かいところ気にしてもって感じかもだけど、気になるわあ。

後、王子はまだ何もしゃべらないのかなぁw

 

続きは第11話「続けようぜビルス様! 神と神の戦いを!」後半(Bパート)へ

 

前回:第10話「見せろ悟空! 超サイヤ人ゴッドの力!!」を確認したい方は第10話前半(Aパート)へ