2015年9月13日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第10話「見せろ悟空! 超スーパーサイヤ人ゴッドの力!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 破壊神ビルス編』第10話前半(Aパート)スタートする前に前回の あらすじ からどうぞ!

前回:第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超スーパーサイヤ人ゴッド誕生!」のあらすじ

ナレーション「神龍から 超サイヤ人ゴッドになる方法を聞いた 悟空。 だが…」

ウイス「6人必要なんじゃ ありませんか?」

孫悟空「そうだ! 一人足りねえじゃねえか!」

ナレーション「ビーデルの お腹に宿った 新しい命を加え サイヤ人5人の力を借りた 悟空は。 ついに ついに! 超サイヤ人ゴッドに なったのであった。」

破壊神ビルス「どうやら 待ったかいが あったようだね。」

孫悟空「ビルスさま 随分と 待たせちまったな。」

破壊神ビルス「ヘッ。」

1001

スポンサードリンク

第10話「見せろ悟空! 超スーパーサイヤ人ゴッドの力!!」前半(Aパート)のスタート

孫悟空「こいつが 超サイヤ人ゴッドか。 フッ まったく とんでもねえな。 ホント とんでもねえパワーだ。 ビルスさま。」

1002

破壊神ビルス「そうだろう ワクワクするだろ? 実は 僕もなんだ。 さあ 始めようか。」

孫悟空「ああ。」

1003 1004

ブルマ「大丈夫かしら?」

ピッコロ「多分な。」

クリリン「あれって ただの サイヤ人だよな?」

ブルマ「見た目は 少しスリムになっちゃったみたいだけど。」

孫悟飯「本当に うまくいったんでしょうか? 僕には 父さんの気を まったく感じられないんですけど…。」

ウイス「それで いいんですよ。」

孫悟飯「えっ?」

ウイス「彼の放つ気は 普通の人間には 感じる事が 出来ないんですから。」

孫悟飯「じゃ やっぱり 父さんは…。」

ウイス「ええ 超サイヤ人ゴッド。 ビルスさまや 界王神たちと同じかどうかは わかりませんが 少なくとも 同系の神になったんですよ。」

界王「おおー!」

1005

界王「ひぃー! 遂に 悟空が超サイヤ人ゴッドに なりおったー!」

1006

界王「わーっ! 大変だったら大変だ! 大変だったら大変だー!」

1007

老界王神「こりゃー! 北の界王ー!」

界王「びくーっ!」

老界王神「まったく とんでもないことを しでかしてくれたなー!」

1008

界王「うう… すいません すいません。 ごめんなさい。 すいません。」

老界王神「もし ビルスさまが本気を出されでもしたら この宇宙がどうなるのか わかっておるのか!?」

1009 1010

界王「いやー… 雑巾? クンクン うん 大丈夫だ。 いくら 悟空が 超サイヤ人ゴッドになったとしても ビルスさまが本気を出されるとは 思いませんし。 なあ? なあ?」

1011 1012

界王「あれ?」

老界王神「だれに 相づちを求めてるんだ!」

界王「いや~ アハ アハハ アハハハハ。」

破壊神ビルス「さあ 見せてくれ。 超サイヤ人ゴッドの力。」

1013

孫悟空「ハアー!」

1014

孫悟空「ウワーッ! ウワーッ タタタタットットットットッ…。」

1015

孫悟空「ウオーッ ヒョエーッ。 自分の体じゃ ねえみてえだ。」

破壊神ビルス「驚いたかい?」

孫悟空「ああ すげえよビルスさま! こんなのオラの想像を 超えちまってる。」

破壊神ビルス「そんなんで 驚いてもらっちゃ 困る。 まだまだ 力は出せるはずだぞ?」

孫悟空「よーし いっちょ かめはめ波で 試してみっか。」

1016

孫悟空「か~… め~…。」

ピッコロ「なっ まさか!?」

孫悟空「は~… め~…。」

ブルマ「さあ 孫君! その超サイヤ人ゴッドの力で。」

1017

ブルマ「わがまま破壊神をボッコボコにしてや… モゴッ。」

1018

孫悟空「波~!」

1019

ブルマ「外してんじゃないわよ~!」

1020

ピッコロ「衝撃に 備えろー!」

1021

ピッコロ「グググ…。」

クリリン「イッテーッ!」

孫悟飯「ビーデルさん!」

孫悟天「すごいや お父さん!」

ウイス「まったく 迷惑ですねえ。」

破壊神ビルス「へえ 悪くないじゃないか。」

孫悟空「やっぱ すげえなー! ん? おお?」

ピッコロ「孫! 俺たちがいる事を 忘れるな!」

孫悟空「わ 悪い! しっかし すげえぞ このパワー!」

孫悟飯「ピッコロさん 超サイヤ人ゴッドの力 あんなもんじゃないはずですよ。」

ピッコロ「何? 本当か 悟飯。」

孫悟飯「そんな予感が します。」

破壊神ビルス「少しは 己の力を 自覚できたようだね。」

孫悟空「ああ 少しだけな。 勝負だ ビルスさま オラが勝ったら 地球を 破壊しねえでくれよな。」

破壊神ビルス「いいだろう。 でも この宇宙には 破壊神のこの僕より 強いものなど 存在しない。」

孫悟空「タアーッ!」

1022

孫悟空「フッ。」

破壊神ビルス「ヘッ フン。」

孫悟空「ウワーッ! まだまだー! ツリャーッ! フッ! トリャー!」

1023

孫悟空「そんなら!」

破壊神ビルス「ん?」

孫悟空「フッ!」

1024

孫悟空「フッ! ウリャー! フッ! フッ! トリャー!」

1025

破壊神ビルス「フン。」

1026

クリリン「すっげーや! 悟空のやつ そんでもないパワーになってるぞ!」

ピッコロ「だが 孫の攻撃はまだ 1発も当たっちゃいない。」

孫悟空「ハアーッ! タリャーッ! おっ!?」

1027

孫悟空「オォ!? ウッ! ウワーッ!」

1028

破壊神ビルス「ん?」

孫悟空「めえったなあ どうすりゃいいんだ?」

破壊神ビルス「ふふん。 こっちだよ。」

1029

孫悟空「ええっ!? ウワッ! ウワーッ! クッ… ウリャーッ!」

1030

孫悟空「ウワーッ!」

一同「ああ!」

1031

 

第10話「見せろ悟空! 超スーパーサイヤ人ゴッドの力!!」前半(Aパート)の感想

すっごい 劇場版より絶望的なやられ方じゃないか。

しかし 戦闘作画もう少し頑張ってほしいと思うのが正直な所。

あの海王星で戦ってた時の作画よりは圧倒的に良いんだけど 戦闘とそれ以外のシーンでの丁寧さのギャップがまだあるなあ。

まだまだ 戦闘は数話使ってやるんだろうから ここから良い見せ方をしてほしい。

 

続きは第10話「見せろ悟空! 超スーパーサイヤ人ゴッドの力!!」後半(Bパート)へ

 

前回:第9話「お待たせ、ビルス様 ついに超スーパーサイヤ人ゴッド誕生!」を確認したい方は第9話前半(Aパート)へ