2017年9月3日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第106話「見極めろ! 姿なきアタッカーとの死闘!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編』第106話前半(Aパート)スタートする前に前回の あらすじ からどうぞ!!

前回:第105話「奮戦! 武天老師命を燃やす!!」前半(Aパート)のあらすじ

ナレーション(それぞれの宇宙の命運を 懸けて続く 力の大会)

ナレーション(弱点を克服した亀仙人は 次々と 強敵を落としてゆく)

ナレーション(しかし 体力の限界を迎えた亀仙人は)

スポンサードリンク

ナレーション(第4宇宙のガノスに 追い詰められてしまう)

亀仙人「ぐっ… ああっ…。」

ガノス「まだ 立ち上がるのか! みっともないぜ ジジイ!」

ガノス「自分の限界を受け入れて おとなしく 隠居しとけ!」

亀仙人「限界なんぞ くそ食らえじゃ!」

亀仙人「わが弟子たちよ!」

孫悟空・クリリン「あっ!」

亀仙人「よく動き よく学び よく遊び よく食べて よく休め!」

亀仙人「人生を面白おかしく 張り切って 過ごせ!」

亀仙人「亀仙流は お主らと共にある!」

ナレーション(気合と執念で 己の限界を突破)

ナレーション(かめはめ波で 見事 ガノスを打ち倒すのだった)

ナレーション(さらに厳しさを増す 力の大会)

果たして 生き残るのは 誰か!?

10601

 

第106話「見極めろ! 姿なきアタッカーとの死闘!!」前半(Aパート)のスタート

亀仙人「あ痛たたた…。」

孫悟空「でえじょうぶか? じっちゃん。」

10602

亀仙人「少し休めば 良くなる。」

亀仙人「ほれ さっさと行かんか。」

亀仙人「わしの分まで しっかり 戦うんじゃぞ。」

亀仙人「ほれ ほれ。」

孫悟空「ああ! じっちゃんも 気ぃ付けてな。」

10603

亀仙人「ハァ~…。 ハァ…。」

10604

ピッコロ「大丈夫か? 悟飯。」

孫悟飯「はい。」

10605

Dr.ロタ「ハーッハッハッハッ!」

Dr.ロタ「少しは やるようだな! よかろう!」

Dr.ロタ「このDr.ロタが なぜ ドクターと呼ばれているか」

Dr.ロタ「教えてやろう!」

10606

Dr.ロタ「この私の能力は…。」

10607

Dr.ロタ「ぬおおっ!」

10608

Dr.ロタ「バカ… な…。」

Dr.ロタ「か… か… が…。」

Dr.ロタ「ガクッ。」

10609

孫悟飯「えっ…。」

ピッコロ「隠れろ! 悟飯!」

10610

孫悟飯「今のは いったい?」

ピッコロ「見ていろ。」

10611 10612

ピッコロ「俺の魔貫光殺砲と似た 気を一点に集中させる技で」

ピッコロ「遠い場所から 狙い撃ってきている。」

10613

孫悟飯「とんでもない命中精度ですね。」

ピッコロ「気も まったく感じられん。 これでは 身動きが取れんな…。」

10614

孫悟飯「死んだんでしょうか?」

ピッコロ「いや それなら 攻撃したやつが失格になるはずだ。」

ピッコロ「あいつは まだ生きている。」

プラン「ハァ ハァ ハァ…。」

プラン「ハァ ハァ ハァ…。」

10615

ピッコロ「このままでは 袋のねずみだ。」

ピッコロ「限界まで 気を抑えろ。」

ピッコロ「敵に発見されないよう 向こうのがれきへ移動する。」

孫悟飯「はい。」

10616

プラン「むっ!」

10617 10618 10619

ピッコロ「ぐおっ! ああっ!」

10620

孫悟飯「ピッコロさん!」

孫悟飯「しっかり してください!」

ピッコロ「ぐあああっ!」

10621

孫悟飯「大丈夫ですか!?」

ピッコロ「心配いらん この程度なら…。」

ピッコロ「うああああっ! ぐああっ!」

10622

ピッコロ「ぐううっ…。」

10623

ピッコロ「ぐっ! ハァハァ…。」

ピッコロ「ハァ ハァ ハァ…。」

ピッコロ「大丈夫だ。」

孫悟飯「けど 体力は…。」

ピッコロ「心配いらんと言ってるだろ。」

ピッコロ「そんなことより 今は 敵の居場所を探るのが先だ。」

孫悟飯「どうやってですか?」

10624

プラン「チッ。」

プラン「はぁ… プププ… プーッ!」

10625 10626

ピッコロ「準備はいいか? 悟飯!」

孫悟飯「はい!」

ピッコロ「フンッ!」

10627 10628

プラン「んっ。」

10629 10630

ピッコロ「どうだ?」

孫悟飯「見えました!」

孫悟飯「あっちの方からです!」

10631

ッコロ「よし! 気を抑えたまま 接近するぞ!」

孫悟飯「でも 途中で身を隠す場所が あまり ないです。」

孫悟飯「敵にとって いい的ですよ!」

ピッコロ「それなら 問題ない。」

孫悟飯「くっ…。」

10632

ピッコロ「やるぞ!」

孫悟飯「はい!」

10633

ピッコロ「はーっ!」

10634

ピッコロ「この土煙を煙幕代わりにして 敵まで 一気に接近する!」

ピッコロ「いくぞ!」

孫悟飯「はい!」

10635

プラン「チッ。」

孫悟飯「この辺りです。」

ピッコロ「気を付けろ。」

ピッコロ「うん!? ちょっと待て 悟飯。」

孫悟飯「何ですか? それ。」

10636

ピッコロ「うーん…。」

ピッコロ「こいつを使って 俺たちを見張ってたのか!」

10637 10638

孫悟飯「えっ!?」

ピッコロ「うん?」

孫悟飯「あっ…。」

プラン「んんっ!」

10639

ピッコロ「何だ!?」

孫悟飯「これは…。」

10640

ピッコロ「はっ!」

10641

孫悟飯「この煙の中でも見えるんですか!?」

ピッコロ「こんなものに こちらの位置を探る 能力があるとは…。」

ピッコロ「うん!? 熱…。」

10642 10643

孫悟飯「あっ…。」

10644

 

全王「あそこ さっきから 動かないね。」

全王「どうしちゃったのかな?」

大神官「どうやら 狙撃手が潜んでいるようですね。」

全王「ソゲキシュ?」

大神官「はい。」

大神官「姿を隠し 敵を遠い距離から 狙い撃つものです。」

全王「へえ~。 すごいね 狙撃手。」

全王「狙撃手 すご~い!」

 

クリリン「悟飯! ピッコロ! うかつに動くんじゃないぞ!」

破壊神ビルス「だが 動かなければ 永遠に 敵を倒せない。」

破壊神ビルス「分の悪い戦いだぞ これは。」

10645

 

天津飯「やはり 先ほどの銃撃のような音は…。」

10646

孫悟空「天津飯!」

ベジータ「何をサボっやがる。」

10647

天津飯「2人とも 早く しゃがめ!」

天津飯「遠距離から お前たちを 狙い撃ちしてくる敵がいる!」

10648

ベジータ「くだらん! そんなもの よければいいだけどの…。」

10649

孫悟空・ベジータ「うっ!」

10650

孫悟空「どっから 撃ってきたんだ?」

ベジータ「チッ。 こそこそ隠れやがって! いらいらする敵だぜ!」

10651

 

孫悟飯「あっ… ああっ…。 ああ…。」

10652

ピッコロ「うおっ… くっ ううっ…。」

ピッコロ「ぐううっ…。」

孫悟飯「ピッコロさん!」

ピッコロ「無事か? 悟飯…。」

10653

孫悟飯「僕は 大丈夫です。 それより ピッコロさんは…。」

10654

ピッコロ「ううっ… くううっ…。」

ピッコロ「うああああ!」

10655

ピッコロ「ハァ ハァ ハァ…。」

ピッコロ「体温だ。」

孫悟飯「ええっ…。」

ピッコロ「敵は 俺たちの体温を目標に 撃ってきている。」

孫悟飯「そんな…。 気は消せても 体温までは…。」

ピッコロ「いいか? こうするのさ。」

10656

孫悟飯「なるほど! 僕も!」

10657

プラン「どうした? 何が起きてる?」

10658

プラン「チッ。 ならば…!」

10659 10660 10661

ピッコロ「まさか!?」

孫悟飯「くっ!」

孫悟飯「隠れる場所をなくすつもりか!?」

10662

 

 

第106話「見極めろ! 姿なきアタッカーとの死闘!!」前半(Aパート)の感想

あれ、プランが光線を出してるかと思ったら、まったく別のとこから光線出てきて、反射してた。

なるほど、あの玉を使って光線を反射してたし、まったく別のヤツと組んで2人で攻撃してるのか。

なら、プラン自体には攻撃能力はないのかもしれない。

そこが今回の攻略の糸口なのかな?先が気になりますね。

しかしピッコロさんは本当に悟飯思いだなあ…もう何回悟飯をかばったのだろうか
でも、これからもピッコロさんは一生悟飯を守り続けるんだろう。

やっぱ悟飯のお父さんはピッコロさんだなあ

 

続きは第106話「見極めろ! 姿なきアタッカーとの死闘!!」後半(Bパート)へ

 

前回:第105話「奮戦! 武天老師命を燃やす!!」を確認したい方は第105話前半(Aパート)へ