2017年8月13日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第103話「悟飯よ非情なれ! 第10宇宙との決戦!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 宇宙サバイバル編』第103話後半(Bパート)スタート!

第103話「悟飯よ非情なれ! 第10宇宙との決戦!!」後半(Bパート)のスタート

ジルコル「ヂャクラ~!」

10360

ジーミズ「第2宇宙の希望に 手出しはさせんぞ!」

スポンサードリンク

 

ジーミズ「乙女たちよ! 愛と希望は 決して滅びないぞ!」

10361

ロージィ・リブリアン「はい ジーミズさま!」

10362

大神官「第10宇宙 ジルコルさん 脱落です。」

全王「ポン!」

クス「ハァ…。 また やられちゃった。」

10363

ゴワス「うっ…。 いよいよ 覚悟を決めるしか…。」

ラムーシ「いや まだ2人いるんじゃ!」

10364

ラムーシ「オブニ! ルバルト!」

ラムーシ「お前たちが 最後の希望なんじゃ~!」

ルバルト「おいおい… もう8人も やられてやがらぁ。」

オブニ「ご安心ください ラムーシさま。 第10宇宙は 必ず お守りします。」

10365

ラムーシ「頼むんじゃーっ!!」

界王神「悟飯さん 大丈夫でしょうか…。」

オブニ「参る。」

10366

孫悟飯(隙のない構え… 油断できないぞ)

ルバルト「ヘッヘッヘ…。」

ルバルト「うおおー!」

ピッコロ「ぐあー!」

10367

オブニ「うおおー!」

孫悟飯「だー! だだだだ…!」

10368オブニ「ついてくるか。 私の目に狂いはなかった。」

オブニ「私は お前のような戦士を 待っていた!」

10369

オブニ「おおおー!」

10370

孫悟飯「なっ!?」

孫悟飯(気配が… 実体の位置がつかめない!)

孫悟飯「はあーっ!」

10371

孫悟飯「うん!?」

10372

オブニ「たあー!」

孫悟飯「ぐあっ!」

10373

孫悟飯「うわーっ!」

10374

クリリン「悟飯!」

孫悟飯「くっ… あああ…。」

孫悟飯「フン!」

ゴワス「これは 期待が持てそうだ。」

ゴワス「いけ! オブニ! 頼んだぞ!」

クス「あれ? 覚悟 決めたんでは?」

ゴワス「そうじゃが 勝てるかもと思ったら 急に 命が惜しくなってな。」

ウイス「あれは なかなか やりにくいですよ。」

ウイス「悟飯さんは 目だけではなく」

ウイス「相手の体内の気を 無意識に感じ取り動きます。」

ウイス「オブニさんは 体内の気と 体の動きを ずらすことで」

ウイス「自分の動きを 捉えられないように 工夫しています。」

孫悟飯「くっ…。」

老界王神「要するに 体内の気を操って フェイントをかけておるのかのう。」

ウイス「一見 地味なようですが」

ウイス「気を 使用した なかなかの奥義ですよ。」

クリリン「お… 奥義。」

破壊神ビルス「第10宇宙 意外と侮れないな。」

ルバルト「おら おら おら おらー!」

ピッコロ「ぐっ…! ぐおー!」

10375

ルバルト「フン。 ん?」

ピッコロ「はあー! だだだだ…!」

10376

ルバルト「苦し紛れか! ちっとも当たらないぜ。」

10377

ピッコロ「まあ 逃げ道をふさがんと 面倒だからな。」

10378

ルバルト「なっ!? なっ!? なあ~っ!?」

10379

ピッコロ「はあ~! くたばれー!」

10380

ルバルト「ああ…! ギャー!」

10381

ピッコロ「フン。」

ルバルト「がっ…。 ああ…。」

10382

ピッコロ「ルールだからな。 退場してもらう。」

10383

大神官「第10宇宙 ルバルトさん 脱落です。」

全王「シャッシャの…。 えっと~ ルバルト…。」

全王「ポン!」

ルバルト「すみません ゴワスさま…。」

ゴワス「構わん 構わん。」

ゴワス「オブニさえいれば 優勝 間違いなし。」

ゴワス「負ける気がせんわ。」

オブニ「たあー!」

10384

孫悟飯「ぐあ! わっ!」

10385

オブニ「たたたた…! たーっ!」

全王「悟空の息子 やられてる。」

全王「息子 負けちゃうの?」

オブニ「たたたた…!」

オブニ「たーっ!」

孫悟飯「ぐあー!」

10386

孫悟飯「うっ… くっ…。 ぬう~!」

孫悟飯「おりゃあ~!」

10387

孫悟飯「来い!」

オブニ「最後まで死力を尽くす。 それでこそ戦士。 いくぞー!」

オブニ「うおおー!」

10388

オブニ「たあー!」

孫悟飯「ぐっ!」

10389

孫悟飯「実体を とらえたぞ。」

オブニ「うんっ!?」

孫悟飯「はああー!」

オブニ「ぐあっ…!」

10390

オブニ「うん? フッ…。」

オブニ「とおおー! でやーっ!」

孫悟飯「ぐっ!」

オブニ「ハッ!?」

10391

孫悟飯「おりゃああー! だだだ…!」

10392

破壊神ビルス「相手の動きが つかめないなら あえて打たせて カウンターか。」

ウイス「ですが あの方法では 攻撃を受けるたび」

ウイス「確実に ダメージを受けてしまいます。」

破壊神ビルス「相手も カウンターを承知で 攻撃を緩めない。」

破壊神ビルス「お互いに捨て身か…。」

破壊神ビルス「クソー… 負けるなよ。 悟空の息子!」

孫悟飯「だりゃああー!」

オブニ「おおー!」

10393

孫悟飯「ハァ ハァ…。」

10394

オブニ「ハァ ハァ…。 私と ここまで やり合うとは…。」

10395

オブニ「名は 何という?」

孫悟飯「第7宇宙 孫 悟飯!」

オブニ「孫 悟飯。」

オブニ「相まみえたことを うれしく思うぞ。」

オブニ「だが 私には 第10宇宙の命運がかかっている。」

オブニ「守るべきものがある。」

オブニ「たあー!」

10396

孫悟飯「どりゃー!」

10397 10398

クリリン「悟飯の攻撃が 普通に当たり始めたぞ!」

オブニ「たたたた…!」

孫悟飯「だだだだ…! はあー!」

ウイス「気を消耗して フェイントが 使えなくなってますね。」

孫悟飯「はっ!」

オブニ「ぐっ…!」

孫悟飯「か~ め~ は~ め~…。」

10399

オブニ「うん!?」

孫悟飯「波~っ!!」

103100

オブニ「うおー! ああ… ぐああ~!!」

103101 103102 103103

ゴワス・ラムーシ「ぬあ~!?」

クス「あ~あ やられちゃった。」

103104

大神官「第10宇宙 オブニさん 脱落です。」

全王「シャッシャの…。 オブニ…。」

全王「ポン!」

全王「第10宇宙 全部 消えたね。」

103105

大神官「第10宇宙 全戦士 脱落。 全滅になります。」

大神官「従いまして… 第10宇宙 消滅でございます。」

103106

ゴワス「オブニ ご苦労だった。」

103107 103108

全王たち「第10宇宙!」

全王たち「終わり!」

103109 103110

クス「ラムーシさま…。 ハァ…。」

103111 103112

ピッコロ「いくぞ。」

103113

孫悟飯「はい。」

103114 103115

ナレーション(第9宇宙に続き ついに 2つ目の宇宙が消えた)

ナレーション(生き残りをかけて さらに激しさを増す 力の大会)

ナレーション(そして つわもの同士の戦いが 今 まさに行われようとしていた)

ナレーション(悟空たち 第7宇宙の 命運は いかに?)

ナレーション(試合終了まで 残り37分!)

103116 103117

 

 

第103話「悟飯よ非情なれ! 第10宇宙との決戦!!」後半(Bパート)の感想

悟飯が危なっかしくも、オブニに勝利し、第10宇宙が消えました。

ここまでは、正直先週の予告で想像できたし、心優しい悟飯に宇宙消滅のトドメを刺させるなんて、結構エグいことやらせるんだな~って、思ってたんですが…。

それよりもオブニのロケットに奥さんと子供が写っていたのが、なんとも切ない話でしたね。

悟飯と家庭環境が同じで、オブニも悟飯と同等に家族を守るため、この力の大会に参加していたのでしょう。

そしてそれを悟飯が見てしまったあの表情。

同じ境遇なので、同情したくなったのだと思いますが、それでも、悟飯は自分の家族を守るため次の戦いに赴く。

悟飯だからこそ出来る描出ですね。

良い話でした。

 

前回:第102話「愛の力が大爆発!? 第2宇宙の魔女っ子戦士!!」を確認したい方は第102話前半(Aパート)へ

 

第103話「悟飯よ非情なれ! 第10宇宙との決戦!!」の視聴率:4.4%

 

次回、第104話「超絶光速バトル勃発! 悟空とヒットの共同戦線!!」の前半(Aパート)に続く