2016年10月2日に放送されたフジテレビ系列『ドラゴンボール超』のエンディングテーマを自称「ロック界の奇行師」のバンド・アルカラのボーカル稲村太佑さん自身が小学生時代アニメで見てた時の事を思い出して「炒飯MUSIC」を製作したそうです。

 

1989年4月26日から1993年9月1日までエンディングテーマだった「でてこいとびきりZENKAIパワー!」に存在した逆再生という手法で隠されているメッセージがあったことに気付いた人はいるでしょうか。

スポンサードリンク

ドラゴンボール超の6作品目エンディングテーマ「炒飯MUSIC」の逆再生メッセージとは?

 

すべてのドラゴンボール好きに捧ぐ

 

「ドラゴンボールZ」の初代エンディングテーマ「でてこいとびきりZENKAIパワー!」の逆再生のメッセージとは?

 

あー この曲を作るにあたっては
清水賢治、池毅、トキエダ タツヒロ
ウチダ タカシ、山本健司、ヤナギ ハナエ?
ノムラタカシが頑張ったんだよ

 

【アマカラ・伊藤リリー 関連記事】

ドラゴンボール超ネタバレ感想 伊藤リリーのアルカラの炒飯musicのMVのブルマ役がかわいいと話題に!?