2016年10月16日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』の第62話「世界はオレが守る!トランクス怒りの超パワー炸裂!!」が放送されました。見逃した人(ネタバレ)、もう一度見直したい人も楽しんでもらえると幸いです。

それではストーリー・キャラクターを鳥山明先生が原案の完全新作『ドラゴンボール超 “未来”トランクス編』第62話前半(Aパート)スタートする前に前回の あらすじ からどうぞ!

前回の第61話「ザマスの野望 語られる恐怖の『人間0計画』のあらすじ」

再び、未来に戻った悟空たちに襲いかかるブラックとザマス・・・その力は悟空たちの力を遥かに凌駕していた トランクスはブラックとザマスに立ち向かおうとするが

ザマス「トランクス!お前は罪人だ」

ゴクウブラック「お前の愚かな選択が」

スポンサードリンク

ザマス「私の正義に火を付け『人間0計画』へと走らせた」

ゴクウブラック「よって地球人はお前が殺したも当然」

この容赦なき断罪の言葉がトランクスの怒りに火を付けた・・・

未来トランクス「ブラック!?貴様は・・・貴様は・・・貴様は俺がやる!?」

 

第62話「世界はオレが守る!トランクス怒りの超パワー炸裂!!」前半(Aパート)スタート

ゴクウブラック「貴様が俺を倒すだと?見せてみろ 愚かなサイヤ人よ」

ブルマ「トランクス・・・」

ベジータ(本気で刺し違える気か)

怒りに身を任せた未来とランクスはゴクウブラックに飛びかかったがゴクウブラックから渾身の膝蹴りをくらいながらも裏拳で抗戦

ゴクウブラック「何だと!?」

ヤジロベー「負けとりゃせんがね」

空中で未来トランクスとゴクウブラックが激しい攻防戦を繰り広げているのを黙ってみているザマス・・・ベジータがザマスの姿から目を逸らした瞬間にザマスも加わって未来トランクスに跳び蹴りを浴びせたのだった

地面に叩きつけられた未来トランクスに向かって

ゴクウブラック「神に抗う罪人が・・・失せろ!」

と、言ってゴクウブラックとザマスは合体エネルギー弾を放ったが未来トランクスがすぐさま応戦した姿に

ゴクウブラック「なにっ!」

未来トランクス「罪人だったらなんだ!俺はこの世界を守る!?」

怒りに満ちていた未来トランクスの目に正気に戻り 合体エネルギー弾を弾き返して すぐにザマスを一撃で吹き飛ばした前に現れたのは

ベジータ「おっと 加勢はさせん」

未来トランクス「消え失せろ!?」

ゴクウブラックを追い詰めた未来トランクスは手に気を集めてエネルギー弾でトドメの一撃を放ち 火柱が立ち上がった・・・

ブルマ「やった!」

ヤジロベー「うぎゃっ!倒してねえぎゃ!?」

ゴクウブラックは砂煙の中からほとんどダメージを受けてない様子で

ゴクウブラック「まさか貴様にこれほどの力があったとは・・・デザートにはもってこいだ どうした この世界を守るんじゃなかったのか」

ベジータ「トランクス!?」

形勢逆転された未来トランクスのもとにベジータが駆けつけたが・・・ゴクウブラックとザマスの完璧な連携攻撃にベジータは倒れてしまった

未来トランクス「父さん!」

目を離した隙を見逃さなかったゴクウブラックとザマスは再び放った合体エネルギー弾をまともに未来トランクスに直撃してしまう・・・

マイ「あっ!?トランクス!?」

なんとか立ち上がったベジータに向かって

ゴクウブラック「後はお前だけだ」

ザマス「サイヤ人を始末して残りの人間も皆殺し・・・フフフ」

ベジータ「くっ・・・」

未来トランクスは再び怒りに満ちた超サイヤ人で立ち上がり

ゴクウブラック「うん?まだ立ち上がるか」

ゴクウブラックたちに向かって未来トランクスは師匠(孫悟飯)の必殺技

未来トランクス「魔閃光!」

不意を突かれたゴクウブラックとザマスは吹き飛んだが未来トランクスは攻撃を止めずにベジータに向かって

未来トランクス「今です 父さんは悟空さんを連れて過去に帰って下さい 奴らは俺が食い止めます だからその間に父さんたちは アイツらを倒す方法を!」

ブルマ「トランクス・・・」

ベジータ「馬鹿野郎!?お前1人置いて帰れるか!」

孫悟空「未来を守るには それしかねえ・・・」

ベジータ「カカロット・・・」

未来トランクス「父さん 早く!」

ベジータ「タイムマシンを用意しろ!」

ブルマはタイムマシンを用意してベジータは孫悟空を肩に担ぎ マイに向かって

ベジータ「仙豆だ!」

マイ「トランクスは必ず私が!」

仙豆を受け取ったマイの気持ちに対してベジータは頷き ブルマはタイムマシンを発進させ それに気が付いたゴクウブラックは

ゴクウブラック「うん!?逃がさぬ!」

未来トランクス「させるかー!」

ゴクウブラックはエネルギー弾をタイムマシンに向けて放ったが未来トランクスはそれを相殺

ブルマ「飛ぶわ」

ベジータ(死ぬなよ トランクス)

ザマス「逃げられたか」

ゴクウブラック「なぁに また すぐに会えるさ」

未来トランクス「俺が相手だ!」

無事 現在に戻ってきた悟空たちを待っていたのは

トランクス「帰ってきた!」

トランクスはタイムマシンを覗き込んで

ブルマ「痛たたた」

トランクス「パパ ママ 悟空さん 大っきい俺がいない」

ピラフ「ってことは・・・」

シュウ「変わったんすね 未来!」

ピラフ「死なずに済むぞ」

シュウ「やったー!」

マイ「トランクス!」

破壊神ビルス「だから言っただろう 神の力を信じろって」

呑気にデザートを食べようといている破壊神ビルスに向かって

ブルマ「この嘘つきがっ!?」

破壊神ビルス「うん!?」

ブルマ「何が神の力を信じろよ 何が『神が 神を滅すれば 時空に干渉しないわけがない』よ!?全然変わってないじゃない!」

トランクス「変わってない!?」

ブルマ「街はグチャグチャ ブラックもザマスも暴れまくって もう少しでやられるところだったんだからー!?」

トランクス「じゃ!大っきい俺は?」

ブルマ「戦ってるわよ あたしたちを逃がすために 1人で盾になって」

トランクス・マイ「ええー!?」

破壊神ビルス「なるほどー 変わらなかったか そうじゃないかと思っていたんだけどねぇ・・・」

ブルマ「はぁ!?そうじゃないかと思ってた?」

破壊神ビルス「トランクス君の話には説得力があったからね」

ウイス「ビルス様 フォローになっていませんよ」

ブルマ「よくも いけしゃあしゃあと」

ベジータが破壊神ビルスに拳を振りかざそうと苛立ちを隠せないブルマに向かって

ベジータ「やめろー!?ブルマー!」

ブルマ「ベジータ!」

ベジータ「今はアイツらを倒す方法を考えることだ トランクスが作った時間を無駄にするな」

ブルマ「そりゃ そうだけど」

ベジータ「お前ら」

ピラフ・シュウ・マイ「はいっ!」

ベジータ「こいつを奥へ 連れて行ってやれ」

ピラフ・シュウ・マイ「うわぁー!」

孫悟空「痛ってえな ベジータ・・・もっと優しく扱ってくれよ」

トランクス(悟空さん・・・ああ・・・)

シュウ「酷い怪我!」

ピラフ「担架 担架!」

ブリーフ博士「こりゃ また酷くやられたねえ」

メディカルカプセルに収容した孫悟空の治療が始まった・・・その頃カプセルコーポレーションの庭では・・・

ウイス「それでは 向こうの世界の界王神は・・・」

ベジータ「ああ 奴らが言っていた全ての神を殺し 未来にいる神は自分たちだけだと」

破壊神ビルス「ふ~ん」

ブルマの視線を以上に感じた破壊神ビルス・・・

ベジータ「さらに言えば ブラックはザマスが作った人形ではない この世界にいたザマスがカカロットの体を奪い ブラックになり 未来にいたザマスが不死身の体になったのだ

ウイス「それでブラックはザマスを同じ気を持っていたんですね」

破壊神ビルス「これで謎は全て解けた 帰るぞ ウイス」

ブルマ「ちょっと逃げる気!?」

破壊神ビルス「この世界のザマスは排除してやったんだ 別の世界の事まで僕は知らない 後はお前たちで勝手にするんだな」

ブルマ「この~」

ウイス「では 皆さん ご健闘 お祈りしています」

ブルマ「あぁ・・・ケチ~!?」

トランクス「パパ・・・」

ベジータ「ついてくるな・・・考えることがある」

と言ってカプセルコーポレーションに入っていきました

孫悟空の実家に向かったトランクスは寝ている孫悟天の寝ている部屋の窓を叩き・・・

孫悟天「うん?トランクス君・・・」

一方、クリリンが駐在している交番にチチと大きな荷物を担いている孫悟飯がいました

チチ「もう ずっと家に帰ってこねえだ!」

クリリン(もしかして まだ ブラックと・・・)

チチ「悟空さが腹空かせてねえかと朝昼晩の弁当作って待ってたら・・・こんなに作っちまっただ!」

クリリン「はあ・・・そうっすか」

チチ「ブルマさんとは連絡がとれねえし 悟空さ どこにいるか知らねえだか」

クリリン「俺は知らないッスよ」

チチ「本当だか?」

クリリン「やだなぁ チチさん これでも警察官ですよ 知ってたら もちろん教えますよ 警察は市民の味方ですから」

チチは疑いの目でクリリンをジッと睨みつけ・・・

クリリン「あ・・・あっ パトロールに行かなきゃいけないんだ」

チチ「あっ!待つだ」

クリリン「それじゃ チチさん また」

チチ「クリリーン!?」

孫悟飯「帰りましょう 母さん 心配しなくても そのうち帰ってきますよ」

チチ「だのもなあ・・・トランクス君と・・・悟天ちゃん」

と、孫悟飯になだめられている最中にトランクスと孫悟天が武空術でどこかに向かっていく姿が目に止まったところで前半は終了しました

 

第62話「世界はオレが守る!トランクス怒りの超パワー炸裂!!」前半(Aパート)の感想

番組終了後に更新していきます

 

続きは第62話「世界はオレが守る!トランクス怒りの超パワー炸裂!!」後半(Bパート)へ

 

前回:第61話「ザマスの野望 語られる恐怖の『人間0計画』」を確認したい方は第61話前半(Aパート)へ