2016年2月14日、フジテレビ系列『ドラゴンボール超』では第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」が放送されました。地球を賭けた第6宇宙vs第7宇宙の格闘試合のメンバーが決まったばかりだったのですが・・・。

第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」前編

第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」のあらすじ

休日を楽しんでいた銀河パトロール隊員のジャコ・ティリメンテンピボッシ(以下 銀河パトロール隊員のジャコ)はブルマに呼び出されてしまいました。渋々、地球に向かっている最中に隕石に光線を放ちストレス解消したつもりが銀河天然記念物654号も一緒に破壊。

スポンサードリンク

ちょうど、銀河パトロールが指名手配している食い逃げ犯のゲップマンに責任転嫁をして、地球に到着。ブルマから破壊神ビルスの横暴に対応するため、超ドラゴンボールがあるとされる宇宙の中心へは行きたいと言われたが、さすがに無理という結果に。

また、孫悟空も界王神様の気が見つける事が出来ず、頼る術が無い状態に。しかし、銀河パトロール隊員のジャコから、地球からちょっといった先に、どんなことだって知っているズノー様に相談してみればと提案される。

銀河パトロール隊員のジャコとブルマの2人で会いに行くが、予約をとらないと会う事が出来ず、7年も掛かってしまうことがわかったところに現れた予約客がなんと食い逃げ犯ゲップマン。

銀河パトロール隊員のジャコは、銀河天然記念物654号の破壊が自分であることがバレる事を恐れて見逃したが、ブルマのあきらめた姿に心を打たれ、ゲップマンを逮捕。

そのおかげでズノー様の面会に成功したのだった。

第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」のネタバレ

食い逃げ犯のゲップマン

銀河パトロール本部をベジータに襲わせると脅され、地球に向かう銀河パトロール隊員のジャコは船内で指名手配している食い逃げ犯のゲップマンと連絡が入り、せっかくの休日にブルマに呼び出されて「ブルマに関わるとろくなことが無い」とイライラがMAXの状態に・・・。

 

銀河パトロール隊員のジャコが食い逃げ犯のゲップマンに責任転嫁?

銀河天然記念物「654号」が爆発した

気晴らしに隕石を爆発したつもりが、貫通して銀河天然記念物「654号」も爆発。銀河パトロール本部から緊急連絡が来てしまい、現在指名手配になっている食い逃げ犯のゲップマンの仕業で追跡をすると報告して急いで地球へ。

「銀河だけでもバカ広いのに、そんな銀河がとんでもない数あるくらい宇宙は広いのだぞ!!」

カプセルコーポレーションに着いた落ち込んでいる銀河パトロール隊員のジャコにブルマが宇宙の中心まで行きたい事を説明され「銀河だけでもバカ広いのに、そんな銀河がとんでもない数あるくらい宇宙は広いのだぞ!!」と激怒して断りました。
※銀河パトロール隊は天の川銀河エリアだけが警備範囲だそうです

「だから言ったろう!こんなヤツを呼んでも役に立たんとな」

「やはり、銀河パトロールにも無理だったか」とピッコロに言われ、「だから言ったろう!こんなヤツを呼んでも役に立たんとな」とベジータにも言われてムッとする銀河パトロール隊員のジャコでしたが、この機を逃すまいと立ち去ろうとしました。

ぶりっ子でブルマが食い止めます

立ち去ろうとする銀河パトロール隊員のジャコに「ねぇ、なんとかならない?そんな意地悪言わずに~」とぶりっ子でブルマが食い止めますが、「お前、そーゆうやり方が通じる歳だと思っているのか?」と言った銀河パトロール隊員のジャコは顔面が床に食い込むほど殴られてしまいました。

銀河パトロール隊員のジャコは顔面が床に食い込むほど殴られてしまいました

 

会った事もない人のパンツの柄まで当てられるズノー様?

ブルマに殴られたおかげ?なのか銀河パトロール隊員のジャコは閃き、何でも知っていて会った事もない人のパンツの柄まで当てられるズノー様という不思議な人が、地球からちょっといった先にいる事を思い出しました。

会った事もない人のパンツの柄まで当てられるズノー様

ブルマと一緒に銀河パトロール隊員のジャコの宇宙船でズノー様の元へ行く事になり、「おい!ブルマに変な事するなよ!」とベジータに言われて「え!?プッ!ハハハ」と返した銀河パトロール隊員のジャコは案の定、ブルマに殴られました。

 

ピッコロが気の強い嫁さんが好きなのはサイヤ人の血と気付いた瞬間?

なんとか宇宙船が飛び立った後

孫悟空「お互い気の強い嫁さんだな!」
ベジータ「フン、まぁな!だが俺は嫌いじゃない!」
孫悟空「そんな事言ったら、オラだってチチの事が好きだぞ!」
ベジータ「気の強い女しかいないサイヤ人の血だ!」

ピッコロが気の強い嫁さんが好きなのはサイヤ人の血と気付いた瞬間?

という会話から「そういうことか!やっと理解できたぞ!」と納得したピッコロでした。

 

銀河パトロール隊員のジャコはまた彼女に振られていた?

宇宙に飛び立った船内では、第6宇宙や格闘試合の事について知った銀河パトロール隊員のジャコは興味を持ち、ブルマは今の彼女と見学を誘うと少し黙った後に「あなたにはもっと、相応しい人がいるわ」と言われただけだと銀河パトロール隊員のジャコは主張しました。「別れたい時によく使う台詞じゃない」と振られている事をストレートにブルマは言ってしまいます。

ブルマと一緒に船酔いをしてしまう始末

銀河パトロール隊員のジャコは、腹いせなのか?ブルマを驚かすためなのかアクロバティックな運転をして、ブルマと一緒に船酔いをしてしまう始末。「年をとったな」と銀河パトロール隊員のジャコが言った後、ブルマがまだ幼い頃の話になり回想シーンへ・・・。

 

※※※回想シーンの始まり※※※

回想シーン

銀河パトロール隊員のジャコが地球に訪れた時の話。カプセルコーポレーションのタイツに頼んで、宇宙船を直してもらうことにしたのだが、直しに来たのは幼いブルマでした。天才であったブルマはまだ幼いながら宇宙船を華麗に乗りこなしていました。

※※※回想シーンの終わり※※※

 

ズノー様のいる星へ到着

ブルマの度胸と操縦センスに感心して、銀河パトロール隊員になれると思っていた事を打ち明けた銀河パトロール隊員のジャコでしたが、ベジータの妻でトランクスのママという事に満足していると互いに打ち明けたところでズノー様のいる星へ到着するのでした。

 

第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」前編の感想

銀河パトロール隊員のジャコがいる時は、「Dr.スランプ アラレちゃん」のようなギャグアニメになっていると思ったは管理人だけでしょうか。特に下記の画像はそう思ってしまいます。

ギャグアニメになったと思った

ピッコロがサイヤ人(孫悟空、ベジータ)が気の強い嫁を連れていることを理解するシーンも何気にお気に入りですね。(笑)サイヤ人には「気の強い女しかいなかった事」と「気の強い女に惹かれるのはサイヤ人男子の本能」ということからブルマやチチみたいな嫁を選んだようです。

「ブルマに変なことするなよ」とブルマが自分の前からいなくなってしまうでかなり不安になっているベジータが読みとれます。

それにしてもブルマの可愛さが増している気がします。

続きは

第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」後編へ

 

第31話「ズノー様のもとへ!超ドラゴンボールのありかを聞き出せ!」後編